出典 http://www.s-hoshino.com

素敵なホテルには素敵なサービスを期待しちゃいます

ニトリさんではありませんが、お値段以上に感動したサービスを受けたことがあります。
酷い対応ばかり記憶に残り愚痴りがちですが、思い起こせばけっこうあるものです。

みなさんも同じお金を払っているのに、店員さんの素敵な対応ですごく得をした気分になったことはありませんか?
どうせなら、そんな気分にさせていただけるお店やサービスを利用したいものですね。

・「宿泊先のホテルで友人の一人が熱を出し、予約していたバイキング会場に友人が行けずにいたら、従業員の方がその友達へとタッパを用意してくれて、『栄養のありそうなものをお詰めください。早く元気になりますようにと伝えてください』と言ってくれた」(女性/28歳/医薬品・化粧品)

出典 https://gakumado.mynavi.jp

固いことを言えば、料理を持ち出すのはNG。
保健所の指導でもあります。

なぜかと言うと、持ち出した食品がどのような保存状態でいつ食べられるか分からなく、食中毒の可能性があるからです。
だからホテル側は「食べ残しがもったいない!」と批判されても「お持ちかえりはご遠慮ください」と言わざるを得ないんです。

杓子定規の対応ではなく、お客さんの方を向いた素敵なサービスですね。

苦情も多いようですが、良い話も…

出典 http://www.mcdonalds.co.jp


私の中でのマクドナルドは、サービス業の先進国アメリカ生まれの素敵なお店でした。

かなり昔の話ですが、マクドナルドでポテトを注文して「ケチャップはないんですか?」とわがままを言ったことがあります。
当時、そんなお客さんはいなかったらしく、店員さんは一瞬だけ戸惑いましたが、すぐにドリンクの蓋にハンバーガー用のケチャップを出して、素敵な笑顔とともに渡してくれました。
それからしばらくすると、どこのマクドナルドに行っても、ケチャップ用の容器が出てくるようになりました。

現場の声を吸い上げる仕組みができていたのでしょう。

さすが夢の国!

出典 http://www.tokyodisneyresort.jp

この前ディズニーランドいった時、列に並んでて、前の夫婦の奥さんが妊娠してるらしく、お腹が大きかった。
アトラクションにのる直前になってスタッフの人が「3名様でよろしいですか?」と聞いて、夫婦は最初「?」って感じだったんだけど、ちょっとして気づいて、笑顔で「3人です!」っていってた。

出典 http://curazy.com

夏ヲさんのツイートです。
こういうやり取りって、ほっこりしますね。

ふたたび、マクドナルドです。
「ハンバーガーください」と言ったら、「ご一緒にポテトとドリンクはいかがですか?」と素敵な笑顔で言われました。
若い頃だったので多少の悪戯心から、「ポテトとドリンクは太るからいらない。その代わり水をください」と言ってみました。
すると、これまた素敵な笑顔で「かしこまりました!」と、ジュースのカップに氷を入れてお水をくださいました。
私は恥ずかしくなり、ハンバーガーと水は合わないと思いつつも食べた記憶があります。

私の最高の思い出はここ!

出典 http://reserve.resort.co.jp

まだ子供が小さかった頃、こちらのホテルに泊まったときの話です。

会員制のリゾートホテル、エクシブ軽井沢(現在はグランドエクシブ軽井沢)。こちらは、豊かな自然の中にあり荷物用のカートがあるくらい敷地の広いホテルです。
チェックインした際に、当時3歳の長男がご機嫌ななめでグズグズでした。ひとしきりグズった後、その荷物用カートを見つけて「乗りたい!」と言い出しました。
荷物用カートはチェックインするお客さんの荷物が満載で、そもそも荷物用だからと言い聞かせましたが、どうにも納得できないようで、また泣き出しました。
そこで私は、他のお客様の迷惑にならないよう、抱きかかえて部屋に連れて行ったのです。

出典 http://reserve.resort.co.jp

ロビーラウンジ ミルティーユ

素敵な部屋と美味しい夕食で、そんなことも忘れて翌朝チェックアウトをして駐車場に向かおうとした時です、ホテルの方が「お客様こちらにどうぞ」と声をかけてくださいました。
行ってみると、そこには昨日の荷物用カートが。
それに息子を乗せて駐車場まで行って下さいました。

息子はもう成人しているので、かなり昔のことですが、その粋な計らいを鮮明に覚えています。

こんな素敵な体験を子供達にもさせてあげたいですね。

この記事を書いたユーザー

サラリーマン金太郎 このユーザーの他の記事を見る

豊富な人生経験を基に、みなさんに楽しく読んでいただける記事を書きたいと思っております。大手メディアにはない視点でご紹介できれば幸いです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 社会問題
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • コラム

権利侵害申告はこちら