出典 https://www.instagram.com

産休がチャンスとばかりに、自宅も車もすべて売り払い世界に飛び出た家族が話題になっています。なぜそんなに話題?なんと生まれて1年も満たない赤ちゃん背負っての世界旅行!この、赤ちゃんが世界一小さなバックパッッカーと注目を集めているのですが、大丈夫?危なくない?との声をもろともしないパワフルなご家族。

赤ちゃんは世界中から愛情をもらいスクスク元気に育っています。毎日がとても刺激的で楽しそうな世界一小さなバックパッカーのご紹介です。

カレン・エドワーズさんは、イギリス在住の看護師。カレンさんは常々、バックパッカーとして世界を周りたいとの気持ちが強く、いつも夫のショーンさんと「チャンスがあったら旅に出たい」と話をしていたそうです。

妊娠を機に一度は諦めた夢だったのですが…「あれ?産休って長期休みだよね。バックパック旅行行けるじゃない!」と出産してからの出発を決意!ショーンさんは仕事を辞め、家も車も売り払い、そして、世界一小さなバックパッカーことエスメちゃんが誕生したのです。この時、エスメちゃん生後10ヶ月です。

周囲からは気が狂ったのか?早まるな!など言われたそうなのですが、このパワフルな家族は意気揚々と世界へ飛び出しました。

出典 https://www.instagram.com

いざ!ロンドンを出発!まずは母国であるアイルランドに向けて出発。その後、ニュージーランド(パパの母国)オーストラリア、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、ベトナム、台湾、香港などなど、世界中を巡っています。

出典 https://www.instagram.com

日本へようこそ♪世界一小さなバックパッカーは日本を満喫してくれたようです。

出典 https://www.instagram.com

カレンさんのブログ「Travel Mad Mum」には、とっても楽しい旅の記録、観光地の紹介の他、ママ視点からみる現地のベビー用品の情報なども書かれています。

出典 https://www.instagram.com

エスメちゃん刺激的な体験をしてます(笑)

出典 https://www.instagram.com

こちらは台湾での1枚。小さいエスメちゃんを連れての旅は順調のよう。世界一小さなバックパッカーとして幾つものメディアでも取り上げられているエスメちゃんは今や世界から注目の的となっています。

出典 https://www.instagram.com

カレンさんのブログにはエスメちゃんへの想いが綴られていました。

エスメは、いろんな国の空気を吸い、目に焼き付け、その国のニオイを感じて育っています。

たしかに、他のお友達を作る時間がなかったり、定住という選択をやめたのですが勉強は図書館でもできるし、彼女も毎日がとても楽しそうです。

ロンドンに帰ったら、エスメは旅行よりも楽しい遊びを見つけるのことに苦労するかもしれません。みんな、長期旅行に子どもは邪魔になるって言っていました。けれど、そんなことはありませんよ。わたし達は毎日Happyに過ごしています。

出典 http://travelmadmum.com

出典 https://www.instagram.com

仕事も辞め、家も車も売り払い世界に飛び出るという決断は並大抵のことではないと思いますが、待ち受けていたのはそれ以上のプライスレス!カレンさんのインスタはフォロワーが38万人近くもいます。皆さんご家族の旅の模様やスクスク育つエスメちゃんの様子が楽しみのよう。

いろんな国を巡り、空気や文化を肌で感じているエスメちゃん。これから彼女がどんな子に育つのかとても楽しみですね。

Thanks for reading to the end♪

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス