まず最初に大事なことを言います。

筆者は子持ちですが、
子どもを産まない!と言う選択をした人を筆者なりに理解しているつもりです。

だから、
子供を産まない!と選択した人を攻撃する行為は嫌いです。



筆者の周りには、
結婚後に「子供を産まない選択」をした人が数名
結婚前から子どもは産まないと決めていた人が数名居ます。

不妊治療を経て「子供が居ない人生を選択することに決めた!」人。
最初から結婚しても「子どもは産まないと決めていた」人。

どちらも子どもを産まないと決めていますが、後者は叩かれる対象になる。
それはなぜ??

治療した後に産まない選択をした人は悪く言われない、
でも、
最初から産まないと言う人は悪者扱いのように嫌味を言われる。

【人としてどうなの?女なのに】など、キツイ言葉を投げかける人を見たこともあります。

なぜ、こうも叩かれなきゃならないのでしょうか?

筆者としては 産む産まないという事を周りがとやかく言うのは何故なんだろうと感じています。

産まない!と言うのはダメなことなんでしょうか?
女として生まれたら 子どもを産むのは当たり前なのでしょうか?
産むのが良くて 産まないのは悪いのでしょうか?


色々な事情があり、それぞれの家庭で決めたことを第三者がとやかく言うのはどうなんだろ?と思うのですが・・・

選択は夫婦の問題

夫婦で話し合い 産まないと決めたのなら、それで良いと思いますが、
それを良しとしない方がいます。

親だったり、親戚だったり近しい人を始めとし、
友人知人から顔見知りまで 【産まない!】と言う選択肢を悪だと言わんばかりに攻め立てる事があります。

そこまで攻めなきゃならないのは、何故なんだろう。

子どもを産み育てる事を幸せと思う人
産まないで夫婦の暮らしを幸せと思う人
形は違えど幸せ。それってみんな同じではないでしょうか?

子どもを産むのは 産みたい人が産めば良いと思うけど、それじゃダメなんですかね?
産まない事を責める人は、出産できる体があるなら産め!とか、そんな感じなんですかね?

産まない選択をした女性を責める事は もうやめませんか?って、思います。

選択は夫婦の問題。夫婦が納得してればそれで良いじゃないですか!って、思うんですけどね。。。

世の中はそうも行かないんですかね・・・

子どもを産むも産まないも、それは全て自分の意思でいいじゃない。

子どもが居ても居なくても、幸せならそれでいいんじゃない?

この記事を書いたユーザー

めぐ このユーザーの他の記事を見る

現在は専業主婦してます。

得意ジャンル
  • 育児
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス