GPSとSNSの怖さ


このところの巷での事件や騒動でやたら目につくSNSでのやり取り。クローズされた情報がマスメディアに曝されているのはどういうことなのか、お考えになられたかたは多いんじゃないでしょうか。GPSはグローバルポジションニングシステムの略語で、米国ペンタゴンの偵察衛星情報の一部で、エイリアンの映画でいう動体所在確認を瞬時にとらえることができるのですが、それとは引き換えに個人情報やSNSでの会話は丸見えで、犯罪解決への糸口につながる重要な技術と言えるでしょうか。勤務中に映画館やサウナや飲食やサボりの確認も監視されていることはゆめゆめ忘れぬようお気をつけください。

この記事を書いたユーザー

kandy このユーザーの他の記事を見る

時代の潮流を適確にフォーカスし検証します。youTube動画小説向上委員会(7人)。創作小説、コラム、エッセーなどを動画やブログ・メールマガジンで発進中です。仁科広嗣・山本真理亜・澤田由希・倉本貴子・Tom crisis・matia estrogen

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス