今日は東京ゲートブリッジと富士山と日没が重なりました。
明日2016/2/19もチャンスです。

よく「ダイヤモンド富士」と呼ぶ人が居ますが、あれは富士五湖あたりで撮影して、太陽が富士山山頂のギザギサの隙間から「キラッ」とするので「ダイヤモンド」なわけで、本物のダイヤモンド富士に敬意を表して私はあえて「富士山に日没」と呼んでいます。

この東京ゲートブリッジと富士山が直線に並ぶポイントを知ったのが二年前で、ここの日没を撮影してみたかったのですが、天候に恵まれず2年越しに撮影できました。

撮影場所は東京ディズニーシーのS.S.コロンビア号の前方甲板です。

去年までは堤防からの撮影が大変でした

2年前に撮影場所をロケハンしたところ、堤防の高さが私の背丈よりずっと高く、脚立や梯子を使わないと堤防に登れませんでした。また、車を近隣の駐車場に停めてこの防波堤に歩いてくるのも遠くて大変です。

そこで目をつけたのが東京ディズニーシーのS.S.コロンビア号の前方甲板です。

2016/2/18の日没

今日の日没は方位角が256.1度で山頂の左に沈みました。
明日2/19は方位角が256.6度で太陽1個ぶん右に沈むので、今日よりよい写真が撮れるかもしれません。
また、次の秋のチャンスは2016/10/23で、方位角が256.3度です。

堤防からも撮影できますが、あそこは駐車禁止なので違法駐車になります。
また、今日、東京ディズニーリゾートの公式ブログで河津桜の満開宣言がでたので、東京ディズニーシーを訪れて、昼間は河津桜を撮影し、夕方に日没を撮影するのがお勧めです。

私が去年撮影したディズニーシーの河津桜の写真ですが、天然のミッキーシェイプも撮影できました。完全に天然モノなので、今年も出現するかはわかりませんが、ボール状の花の塊を3D的に重なる位置をさがすと撮れると思います。

この記事を書いたユーザー

カイトマン このユーザーの他の記事を見る

ディズニーシーのカイトのファンで、ミシカの頃に撮影を始めました。
今は、年パスで毎週インしています。

権利侵害申告はこちら