今回は、見ると自分の目が信用できなくなる錯視実験をご紹介します。

まずは、下の動画をご覧ください。

出典 YouTube

点が真っすぐ動かないで、曲がりながら動いているように見えませんでしたか?

この現象は、「誘導運動の錯視」と呼ばれているようです。

誘導運動の錯視

物の運動に関する錯視としては,風が速く流れる夜空で月が雲の間を速く走って見えるように,あるものが動くと静止しているものが動いて見える〈誘導運動の錯視〉と,映画の原理のように,刺激を空間内の異なる位置に断続的に提示すると,その刺激が初めの位置から動いたように見える〈仮現運動の錯視〉がある。

出典世界大百科事典

目で見たもの全部を信じちゃダメ!

人間の目は、間違えるように出来ています。

見たものすべてが真実とは限らないのでご用心を・・・。

この記事を書いたユーザー

中の人 このユーザーの他の記事を見る

YouTubeで、ほとんどクイズチャンネルという名前で活動しています。記事作成に関してはまだまだ素人ですので、他の有名ライター様の記事などを参考にして、じゃんじゃんスキルアップをしていきたいと思っています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス