2/24発売の嵐のニューシングル「復活LOVE」を作ったのは山下達郎・竹内まりや夫妻

2/24発売の嵐の2016年第一弾シングル「復活LOVE」!
作詞は竹内まりやさん、作曲・編曲は山下達郎さんという最強のタッグによる楽曲です。
切ない大人のラブソングに、発売前からワクワクしているのは私だけではないはず!

山下達郎・竹内まりや夫妻にまつわる都市伝説を知っていますか!?

今回嵐の楽曲をこのご夫妻が担当すると知ったとき、急に筆者が思い出したのがとある都市伝説です。
むか~し、テレビ番組で観て”えええええ!!!”と叫んだあの話。
記憶だけではおぼつかず、今回詳しく調べてみました!

竹内まりやの曲の再生速度を落とすと山下達郎になる!?

「USO!?ジャパン」では「山下達郎が『毎日がスペシャル』を歌う?」といった記事があり、これは実際に山下達郎本人が歌ったものではなくただ単に竹内まりやの曲の再生速度を落とすと偶然にも山下達郎が歌っているように聴こえるといったものだった。

出典 https://ja.wikipedia.org

そうそう!これです!

今となっては実際にこの放送を観ることはできませんが、
竹内まりやさんの歌う「毎日がスペシャル」の再生速度を落とすと、本当に山下達郎さんの声に聴こえて驚いたことを筆者は覚えています。

これは音楽のパートナーゆえなのか、夫婦だからこそなのか。
それとも同じ声を持つ物同士、結ばれる運命でうまれてきたのか!
なんだかロマンティック。ドキドキしてしまいます!

山下達郎の曲の速度を上げると竹内まりやが歌っているように聴こえる!?

出典 YouTube

逆もしかり!
どうでしょう?まるで竹内まりやさんが歌っているかのようにも聴こえます。

ちなみにこの話を放送した「USO!?ジャパン」は嵐も出演していた番組ですね。
あの都市伝説を知ったのはこの番組だったか!と、調べてみて驚きでした。

この記事を書いたユーザー

ぱんだ このユーザーの他の記事を見る

嵐と嵐の楽曲を愛するアラサー主婦

権利侵害申告はこちら