" 格安298円!"しかしそのクオリティーの高さは異常★

株式会社ナガラ食品の味付元祖「ホルモン鍋」¥ 298

まずほとんどの人がローソンに立ち寄り冷凍食品コーナーを物色しても
この存在に気づく方はわずかでしょう・・・。

何と言ってもこの存在感のなさ
近年はカップ麺や冷凍食品のパッケージのみを製作する会社が存在するほどです。
どのメーカーも思考を凝らしたパッケージを出し合う中
このシンプルかつ分かりやすいデザイン!

見落としてしまう方も多数いることでしょう。

しかし意外とこのホルモン鍋の歴史は長く発売から30年を迎えるそうです。
(20代後半の筆者は恥ずかしながら今日に至るまでこの存在を知りませんでした。)

まぁしのごの言わず早速作ってみることにしましょう。

1. まず封を切ってコンロにセットします。

2. 【弱火】で10分間加熱します。

3. お好みでネギなど入れるとGooooooood!!!!

ネギなどはスープが溶け始めてから(5分後くらい?)入れるとより美味しくなります。
ネギは大振りに切って蓋をして蒸しながら煮るのが一番オススメです!

4 . 待ちます

!!!!!!!!完成ッッッッ!!!!!!!

肝心の完成写真がボヤけていて申し訳ありません。

もうとにかくめちゃくちゃ美味しいです!
ご飯のお供にはもってこいだしビールとの相性も抜群!
ホルモンにもしっかりと甘辛のスープが染み込んでいて
箸がススムススム、止まりません。

あっという間に完食。

「ごちそうさまでしたっ!」

しかし!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ここで終わりではありません。
あらかじめ言っておくのを忘れましたが
注!:スープは飲み干さないでください。

ここで残った汁に冷蔵庫の奥で眠っている冷やご飯を投入します。
(もちろん炊飯器で保温されているご飯でもOKです。)



【番外編】ご飯と溶いた卵を投入します。

あとは蓋をして2〜3分弱火にかければ・・・

【 絶品おじやの完成であります! 】

もうここまでくれば大満足でございます。

長々と説明してしまいましたが
ご覧のように作り方はとっても簡単なので是非お試しください!

【おまけ】ホルモン鍋のファンにたまらないグッズ!?

ナガラ食品の HPに行ってみると

ななななななんとオフィシャルグッズが販売されているではありませんか!!!

オォォォ!!!!!!

どれもこれもなかなかそそるラインナップではありませんか!
ホルモン鍋のファン歴は半年ほどですが早速いくつか購入してみたいと思います。

気になった方は是非チェックしてみてください!

この記事を書いたユーザー

二郎好太郎 このユーザーの他の記事を見る

とにかく食べることが大好きであります

得意ジャンル
  • 音楽
  • おでかけ
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら