出典 https://www.flickr.com

スーパーでもお手頃な値段で手にはいり、デザート感覚で食べるのはもちろん、ダイエット中や風邪で食事が取れないときの味方でもある身近な果物「りんご」。
 
安売りで買いすぎてしまったり、仕送りでもらったはいいものの、食べきれずにあまりがちになっていませんか?

大量のりんご。どう食べる?

とりあえず切ってみる。しかもおしゃれに。

我が家にもリンゴ専用ジューサーがあります。後片づけが大変なのです。

パイシートは高いので手作り!しかしフィリングを作った時点で力尽きる…

固そうに見えて意外と早く火が通ってしまうんですよね。あるあるです。

そうしましょう!

計量いらずで味もバッチリ決まる♡黄金のコンポートを作ろう!

ミツがたっぷり入ったリンゴは甘酸っぱくてとても美味しいですが、旬が過ぎてくるとパサついてなんだか残念な気分になることも。
美味しいりんごはもちろん、そんな残念なリンゴまで大復活させてしまう衝撃のレシピをご紹介したいと思います。

材料はリンゴと「C.C.レモン」

出典 http://www.suntory.co.jp

たったこれだけの材料で、失敗せずに黄金色に輝くコンポートができちゃうんです♡
そもそもコンポートといえば砂糖、レモン汁、水が基本ですからC.C.レモンで代用できるのも納得ですよね!
レモンジーナでもOKですよ。

切ったリンゴを鍋に入れ、C.C.レモンをヒタヒタまで注ぎ弱火で12分。

出典COOKPAD

温かいままでも、冷やしても美味しいコンポートの完成です。
甘さ控えめでサッパリ。シャキシャキともっちりの中間の絶妙な歯触りも癖になります。
色も本当に綺麗なので、突然のお客様のお茶うけにも堂々と出せそうですね。

そのまま食べても美味しいけれど…リンゴのコンポート活用法

コンポート自体も美味しくて食べすぎてしまいそうなほどですが、コンポート作りに掛ける時間を短縮できた分、もうひと頑張りして絶品スイーツを作ってみませんか?
コンポートの簡単な活用法をいくつかご紹介します。

リンゴのコンポートゼリー

出典COOKPAD

煮汁もゴクゴク飲めるほど美味しいので、ゼラチンをプラスしてコンポートゼリーにするのもおすすめです。

朝食のシリアルにプラスして

出典COOKPAD

ヨーグルトにコンポートを添えてシナモンをふるったり、シリアルとの相性も良いですよ。
シリアルのザクザク食感とのギャップも楽しいんです。

定番のアップルパイ

出典COOKPAD

コンポートにシナモンパウダーをほんの少量足したら、パイシートで包んでオーブンへ。
カスタードクリームを入れても美味しいですし、パイシートの代わりに春巻きの皮を使うこともできます。

ニトスキでアップルキャラメルケーキ

出典COOKPAD

ニトスキにコンポートを敷き詰めたらホットケーキの材料を流し込み焼くだけ。
キャラメリゼのような香ばしい焦げ目がたまりません♡

いかがでしたか。
コンポートは添えるだけでお料理の華やかさもアップしてくれるので、この作り方を覚えておけばフレンチトーストやヨーグルト、アイスなども普段よりちょっぴり贅沢気分が味わえちゃいますよ♡
ぜひ試してみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

さかいまりも このユーザーの他の記事を見る

プラチナライターになりました。
歳をとっても「おんなのこ」らしくありたいと願うズボラ主婦。
プチプラ、可愛いもの、チョコレート好き。
札幌、新潟、東京、埼玉を行き来しています。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス