寒いとたくさん着込んでしまって、オシャレなんて二の次になってしまっていませんか?オシャレ女子のワガママを叶えてくれる万能アイテムが、スパッツなのです!発熱だけでなく、着圧、吸湿など機能性を重視したものから、デザイン性があるものまで様々。


◼︎最近の足元事情
 スパッツを普段使っている人も、素材、機能、丈など、いろんなタイプがあるので、あなたによりぴったりのデザインやアイテムがきっと見つかるはず。

1)発熱
大事な機能といえば、やっぱりなんといっても暖かさ。女子の大敵の冷えから、お腹まわり腰まわりを守って、しっかり暖かくしてくれるから、短いスカートやショートパンツを冬に履いても安心ですね。その暖かさの秘密は、素材に隠されています。ふわふわの裏起毛や遠赤外放射セラミックを織り込んだものなど素材を使っています。特に遠赤外線放射セラミック素材は暖かさはもちろん、薄手の素材なので、アウターにひびきにくいです。せっかく履きこなしたボトムズに響いてオシャレな気持ちが半減することはありません。

2)吸湿
暖かいのも大事ですがムレてしまうのはちょっとイヤ…という女子のみなさんにオススメなのが、綿混素材。この素材の特徴はなんといっても肌触りと伸びのよさ。綿素材特有の優しい肌触りがあるから、心地よさと動きやすさを実現してくれます。この綿混素材は、遠赤外線放射セラミックを織り込んだ素材よりは少し厚手にはなりますが、履きやすさと吸湿を重視するなら綿混素材はオススメです。

3) 着圧
冬は、寒いだけでなく太りやすい季節でもありますよね。履くだけでシェイプアップやダイエットができるって知っていましたか?素材の伸縮性に注目して、シェイプアップ効果のあるアイテムがあります。普段の衣類の下に履くアイテムなら、お腹、お尻、太もも、ふくらはぎと気になる部分を周りにばれないようにこっそりと引き締めてくれるから、パンツスタイルでもスッキリとカッコよく履きこなすことができます。太もも、ふくらはぎでかかる圧が違うものや履いて歩くとダイエットになるもの、骨盤矯正、姿勢がよくなるものなど、機能は様々。履くだけで、保温効果だけでなく、気になるところをカバーしてくれてダイエットになるなら一石二鳥ですね!

4)デザイン性
最近の足元アイテムは、カラーバリエーションもデザイン性も豊富!ノーマルなブラックから、チャコルグレー、ブラウンなど様々。かわいい柄が入っているもの、暖かくオシャレも楽しめますね。

5)スポーツ用
ランニングやエクササイズ、マラソンをしている人がよく履いていますよね。スポーツ用アイテムは吸水速乾素材を使っているので、汗でムレてしまうという不快感をなくし清涼感を与えてくれます。防寒作用はもちろん、テーピング効果や疲労回復効果、日焼け防止など、特に屋外でスポーツを楽しむ人に嬉しい機能がたくさん。日常履きとしても使えちゃうから、しっかり運動もしたいというアクティブな女子はスポーツ用を1本持っていると便利です.

6)丈の長さ
1分丈、3部丈、5部丈、7部丈、10部丈、12分丈と丈の長さも豊富。合わせるボトムによって丈を選べば、より暖かく安心して、快適に過ごすことが出来ますね!ミニスカートやショートパンツには1分丈、パンツスタイルの下には10分丈がオススメ。引き締め効果や着圧のあるタイプを選べば、暖かいだけでなく、すらっとカッコいい着こなしができます。


◼︎スパッツの履き方
 スパッツの下にパンツを履いている人は多いです。スポーツ用はショーツに付いているクロッチと呼ばれる当て布が元々備え付けられているものもありますので、直接履いても問題はありませんが、特に日本人の一般女性の中では「ショーツを履かない」ことに対して抵抗のある方が多く、また密着性のあるスパッツを履いた際の蒸れ感や衛生面を考慮し、ショーツの上からスパッツを着用している利用者が圧倒的に多いとされています。スポーツ時は、ショーツとの摩擦などを少しでも軽減します。特にプロの方のユニフォームなどはショーツを着用しないというのがスタンダードとなっているようです。状況に合わせて着用しましょう。

*下着のオンラインフィッテイングならFITTY(フィッティ)*

この記事を書いたユーザー

たなゆみ このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • スポーツ
  • インターネット
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら