はじめは、おそるおそる。
でも慣れてくると、面白く楽しい、『写真と動画』の世界。
私は、新米だけど、少しずつ遊んでいます。

 今使っている、写真と動画は次のとおり。
使用しているのは、iphone(6s)のカメラです。

[A - 写真]

① インスタグラム(Instagram)

 これは『アプリ』をDownloadして、使い方を『本』や『雑誌』や『ネット』で学ぶと、簡単に出来る。

 あまりに簡単なので、すぐに、ハマってしまう。
 
 さらには、『シェア』を代表とする、各種SNSとの連携、『ブログ記事』(例えば『アメブロ(Ameblo)』)などにも展開出来る場合もあって、とても便利。

 代表的なのは、『フェイスブック(Facebook)』との「シェア」であろう。

② iPhoneのカメラで撮影して、Uploadする。

 これも、使い方を『本』や『雑誌』や『ネット』で学ぶと、簡単に出来る。

 とても簡単で、同じくカメラマンになったかのような感じがでる。

③ いずれも、加工して、編集して、別の媒体(自分のブログなど)に使える。

[B - 動画]

④ ユーチューブ(YouTube)

 これは、個人的には、iPhoneの『アプリ』をDownloadして、
同じく『ユーチューブ・キャプチャー(YouTube Capture、以下YTC)』と共に使っている。

 『YTC』では、編集の途中で、『音楽』(既に著作権許可のものから無料で選ぶことも可能だ)付けれるし、さらにPCの方で「アノテーション」で「文章や文字」などを加えることも出来る。

 これもまた、『ブログ記事』や『インスタグラム』との間の「シェア」などで、使い方は増えてきているのが現状だ。

⑤ インスタグラム(Instagram)の動画

 こちらは、約「15秒」くらいの短い動画を、「指一本で長押ししていれば、撮れる」という驚くべき簡単さで、まだ「音楽」とか「BGM」は試してないけど、あっと言う間にできてしまう。

   ---- - - -- - - - - - - - - -
 
 以上、文字よりも写真や動画は視覚効果満点なので、楽しく遊べることは、まちがいない。

この記事を書いたユーザー

マーク2世 このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • グルメ
  • テレビ
  • おもしろ
  • 話題
  • 音楽
  • インターネット
  • 広告
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら