今をときめく俳優、神木隆之介

神木隆之介

出典 https://pbs.twimg.com

生年月日:1993年5月19日
出身地:埼玉県
身長:167cm
血液型:B型
職業:俳優・声優
活動期間:1995年-
事務所:アミューズ

子役として活躍した俳優が、今もなお人気を衰えさせずに活動していることはとても珍しいのだそう。その爽やかなルックスも人気の理由のひとつですが、何と言っても演技力の高さは多くの人々を虜にするものがありますよね!

数多くの作品に出演

連続ドラマ『学校のカイダン』

出典 http://www.ntv.co.jp

“伝説のスピーチライター”雫井彗役。主演は広瀬すず。

映画『桐島、部活やめるってよ』で主演

出典 http://ecx.images-amazon.com

映画部所属の高校2年生で、黒縁眼鏡にぶかぶかの制服を着た「イケてない」グループの代表格として、主人公・前田役を演じる。

映画『るろうに剣心』

出典 http://sindowjin.com

原作漫画の大人気キャラクター・瀬田宗次郎役。
ハマり役だとファンも大興奮でした!

劇場版『SPEC』シリーズ

出典 http://pic.prepics-cdn.com

戸田恵梨香扮するヒロイン当麻紗綾の弟・一十一(ニノマエジュウイチ)役。時を止められる能力を持つ最強のスペックホルダーで、当麻とは姉弟にもかかわらず敵同士になる。

映画『バクマン。』

出典 http://www.bakuman-movie.com

映画『るろうに剣心』でも共演した佐藤健とW主演。

こうしてみると、最近だけでも話題となった数多くの作品に出演していたのですね。やはり実力はホンモノのようです…!

芸能界入りは2歳

出典 http://blog-imgs-17-origin.fc2.com

可愛いですね~!天使のようです。

2歳だった95年に老舗の児童劇団に入団し、同年CMデビュー。99年に放送されたSMAPの中居正広の主演ドラマ「グッドニュース」で俳優デビューを果たした。

出典 http://www.excite.co.jp

2歳からデビューなんてすごいですね。それでいて、中居さんの主演ドラマとうことですから、反響も大きかったのではないでしょうか。

▼『妖怪大戦争』で日本アカデミー賞「新人俳優賞」を受賞

出典 http://blogs.c.yimg.jp

天才子役の名をほしいままにするようになり、12歳だった05年に公開された、往年の名作をリメイクした映画「妖怪大戦争」に主演し、日本アカデミー賞の「新人俳優賞」を受賞した。

出典 http://www.excite.co.jp

12歳で主演した映画でアカデミー賞を受賞されました。これで人気と実力を確かなものにしたのですね。

実は生後、生存率1%の病気にかかっていた

なんとも順風満帆そうな人生を歩んできたかのように見える神木さんですが、
実は生存率1%といわれている重い病気を患った経験があったのです。

俳優になったのは「生きている証を残すため」

テレビ番組「行列のできる法律相談所」に神木さんが出演した際に、過去のことについて語っていました。

神木隆之介さんのお母さんが、生きている証を与えてあげたいという気持ちから『セントラルグループ・セントラル子供タレント』へ入団させたのが芸能活動をすることになったきっかけだった

出典 http://na-kaji.com

今の俳優としての活躍の原点はここにあったのですね。

さらに、当時11歳だった神木さんはインタビューでこのように語っていました。とても11歳の発言とは思えません。

「隆は、神様が助けてくれて…神様が人に感動とか、嬉しさとか喜びとか、勇気を与えたりとか…何か、そういう使命をくれたみたいな」

───隆之介くんにとって役者ってどんなものですか?

「役者…何だろう?隆の全部っていうか…まぁ…命」

出典 https://www.youtube.com

なんだか神木くんが神様のような発言ですね。この頃から生きる有難みと、俳優として活躍する使命を感じていたのかもしれません。

変幻自在な役の幅広さにも注目!

まるで天使のようなイメージの神木さんですが、演じる役の幅広さにも驚かされます。

▼『学校のカイダン』ではドSキャラを演じた

出典 http://gyao.c.yimg.jp

これまでのイメージを覆すような、ドSっぷり満載の演技に多くの女性を虜にしました。

ドラマを観た女性たちがその心境をSNSにアップしていました♪

今日の学校のカイダンの神木くんだけでフォルダが埋まってしまった… だって神木くん百面相なんだもん 笑ったり怒ったり悲しそうにしたり、傷付いた顔したり。 その一つ一つ全部が可愛くて 演技に引き込まれて 心奪われるから仕方ない

出典 https://mobile.twitter.com

学校のカイダンは神木くんの演技を楽しむに尽きるテレビプログラム。どんな脚本も神木くんの全力でお届けする演技には舌を巻く。

出典 https://mobile.twitter.com

▼『神さまの言うとおり』では狂気に満ちた演技を披露

出典 http://contents.oricon.co.jp

原作では怪物のようなダークなキャラクターを演じました。その迫力に驚かれた方も多いのでは?

明るく可愛らしい役を演じる神木さんも魅力的ですが、ダークな役どころを演じる神木さんも、そのギャップがたまりませんね!それでいて全く違和感無く演じきるのですから、さらに驚かされますね。

人柄も人気の理由のひとつ

お辞儀が深すぎると話題になったことも!

出典 http://sharetube.jp

「画面から消えてるw」

「まさに腰が低い俳優」

「やっぱりこういうのできてこそ生き残っていくんだろうなぁ…」

「すごい礼儀ただしいな笑」

「お辞儀は45°でしょ これじゃ謝罪だね」

「可愛いwww 4枚目探したわww」

「10度…敬礼。45度…最敬礼。90度…神木」

出典 http://sp.starblog.jp

SNSではその丁寧すぎるお辞儀が話題となっていました!これだけで神木さんがいかに礼儀正しい方なのかが伝わってきますね。ほんとうに画面から消えちゃってますね。

これからの活躍に期待

日本一の好感度俳優といっても過言ではないくらい、本当にたくさんの方に愛されていますよね。その理由が少しだけ分かったような気がします。大きな病から奇跡的に生還し、現在もなお大活躍されている神木隆之介さんにこれからますます目が離せませんね。

この記事を書いたユーザー

kaori このユーザーの他の記事を見る

記事をまとめるのが大好きな女性会社員です。気になったことをかいていきます。よろしくお願いします☆

得意ジャンル
  • インテリア
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 料理
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • ニュース
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス