白バイ「ノーヘルだよね?」
ライダー「いや・・・ヘルメットです」
白バイ「じゃ、それ取って!」
ライダー「いや、体の一部というか・・・」
白バイ「じゃぁ、ノーヘルでしょうに!」
白バイ2「ナンバープレートどうしたの?」
ライダー「いや、これ、そういうバイクじゃないんで・・・」
白バイ「じゃあ、どういうバイク?」
ライダー「・・・・・」
白バイ2「改造車両だよねこれ? 車検見せてくれる?」
ライダー「車検・・・?」
白バイ2「ないの車検? ナンバーもないで・・・」
白バイ「そういうバイクで公道走っちゃ駄目なの。知ってるよね?・・・・ 
スピード違反
を合わせて免許取り消しだよこれ・・・」
ライダー「免許?」
白バイ「免許ないの?」
ライダー「そういうのは・・・・」
白バイ「職業は?」
ライダー「あの・・・悪と戦って・・・」
白バイ「はい13:58・・・・逮捕するから。いいね」
ライダー「いや、ちょっと・・・・」
白バイ「あのね・・・いい大人が自由への戦いとかいってこんな恰好して
ちゃだめ」
ライダー「いや、自由じゃなくて、悪と戦って・・・」
白バイ「大人は毎日自分との戦いなの・・・。家族の為にね、下げたくない
頭さげたり、通勤頑張ったり、お酒我慢して貯金したり、そういう戦いの
毎日なの」
ライダー「ちょっと・・・何を仰ってるのか意味が分かりません・・・」
白バイ2「今は逮捕ってことになっちゃったけど、これを機会にね。大人に
ならないと・・・・ね」
ライダー「すみませんでした・・・・」
白バイ2「じゃあね、一応規則なんで・・・」
ライダー「え?」
白バイ2「拘置所内で首を吊るといけないので、ベルトは没収させていただ
きます」
ライダー「あ・・・・・・」

という妄想がとまらないの・・・・・(笑)藤沢文翁曰く。


過去に多くの人が大笑いしたと思われる藤沢文翁氏の仮面ライダーと取締り
警官の会話、これ結構深い寓話だと思った。

白バイ「あのね・・・いい大人が自由への戦いとかいってこんな恰好して
ちゃだめ」
ライダー「いや、自由じゃなくて、悪と戦って・・・」
白バイ「大人は毎日自分との戦いなの・・・。家族の為にね、下げたくない
頭さげたり、通勤頑張ったり、お酒我慢して貯金したり、そういう戦いの
毎日なの」

ライダーは僕たち。民主主義や自由を求める人間たち。白バイは脱原発デモ
にも福島こども疎開裁判にも選挙にも関心を持たないサラリーマン。
社会情勢無関心派。安倍首相が原発を海外に輸出する動きもどうでもいいと
スルーする人たち。

ここでわたしが「はっ!」と思ったのは彼らも戦っているということ。これ
結構重要なんだと思う。

でも当初、同情された日本人も次第に汚染水垂れ流しに無関心であることや
原発輸出に意思表示しない日本人に対して海外から加害者扱いされていると
の報告も聞く。
でも一生懸命、家族のために多くの日本人は毎日戦っている。でも原発事故
の加害者。

「大人は毎日自分との戦いなの・・・。家族の為にね、下げたくない頭さげ
たり、通勤頑張ったり、お酒我慢して貯金したり、そういう戦いの毎日なの」。
この白バイの価値観。
そういう戦い。そういう価値観や毎日の戦い自体がどうなのよ?本当に正しい
のかというこれは大きな投げかけである。
根本的にパラダイムシフトしないとこの局面突破できないという提起である。
もう従来の日本独特の「長いものには巻かれろ」、「親方日の丸」では国際
社会では通用しない。
今まで通用していたと思っていたのは幻想であり、単に金のチカラで国際社会
に交ぜてもらっていただけ。

長いものに巻かれるための戦い、親方日の丸から零れ落ちないための戦いなんて
戦いじゃないんだよ。さもしいんだよ。信念がないんだよ。だから日本は世界
から舐められるんだよ。
どうしたら日本人はリーダー層から中位、低位層まで何が一番欠けているか気付く
ようになるのだろうか?

自分の哲学、信条、思想。ここは譲れないという一線。たぶん宗教的縛りが
キリスト教圏やイスラム教圏などと比べ日本人は弱いのも経済優先(拝金主義)
に陥る原因なのかもしれない。
自分の哲学、信条、思想。ここは譲れないという一線。個人個人で確立していく
しかないんだと思う。で、こういうの、物質的に豊かになればなるほどなかなか
身に付かない性質のものだと思うようになった。
まず考える習慣を持つこと。
例えば、電車の中ではスマホやらないとか、家でテレビ観ないとか、長電話しな
いとか、これみんな先延ばし行為だから、考えることの。


この記事を書いたユーザー

ミツグン このユーザーの他の記事を見る

「拝金主義に負けない人道主義」を目指しています。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス