オリンパスよりスマホを使って一眼レフカメラが楽しめるという新スタイルのカメラが発売され話題となっています。いったいどのような商品なのか詳細をまとめてみました。

OLYMPUS AIR とは

OLYMPUS AIRは、これまでのカメラの形とは違う小さくて軽いボディをスマートフォンで操作して、一眼カメラの画質が楽しめる新コンセプトのカメラです。

出典 http://olympus-imaging.jp

OLYMPUS AIRはカメラのボディ部分をスマホとなり、レンズ部分は離れていて新しい角度からも撮影可能な新スタイルのカメラです。

新しい撮影スタイル

いつでもどこへでも持ち運びできる 小型・軽量ボディーは右手でも左手でも 様々なアングルで快適に撮影できるデザイン。

出典 http://olympus-imaging.jp

片手で持って自分の好きな角度に調節しながら撮影することができます。慣れないうちは手振れを我慢するのが大変そうです。

アマゾンなどで販売されている一脚を使用することで普段は見ることのできない高い視界からの撮影も可能になるようです。

OLYMPUS AIRの価格

OLYMPUS AIR A01 14-42mmEZレンズキットは53,784円で販売されています。レンズを持っている人はボディだけでも購入可能です。

OLYMPUS AIRの反応

OLYMPUS AIRで色々な写真を撮って楽しんでいる人はとても多いようです。しかし現段階ではスマートフォンとの相性の問題や充電の問題など様々あるようです。確かに今まで違うスタイルで撮影をするのだから大変な部分もたくさんありそうです。しかしこのスタイルは面白いので使ってみたいと思います。

この記事を書いたユーザー

ぴか このユーザーの他の記事を見る

静岡生まれ、大学は北海道、その反動で定職にもつかず卒業後は沖縄にて、半年ほどチャリダーをして島々をまわり、東京でお金をためてインドで3ヶ月バックパッカーに、日本に戻ってからは大阪で生活していたが結婚を期に実家の静岡で農業をやるも、考える所があり現在は再び沖縄で生活中の2児の父親です。

得意ジャンル
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら