iPhoneを使っている方で「スヌーズ機能」を朝のめざまし時計の代わりに使っている方も多いのではないでしょうか。二度寝、三度寝をしてしまう癖がある方には嬉しい機能ですが、意外にもスヌーズの止め方を知らない人が多いようなので紹介します。

スヌーズ機能とは…

スヌーズ機能とは、アラーム音を止めても10分間隔でふたたびアラームを鳴らすことのできる機能のことで、二度寝、三度寝してしまう人にとっては重宝している機能ですよね。ただこの機能、正しく使えている人は少なく、意外にも「スヌーズ機能」の止め方を知らない方が多いようなんです。

タップするとスヌーズ機能が開始

「スヌーズ機能」は、ホームボタンで機能すると動作しないので、完全に目が覚めてスヌーズが必要でない場合はタップしないようにするとよいでしょう。

スヌーズ中の画面になったら…

スヌーズ機能になると、再度アラームがなるまでの時間がカウントダウンされます。カウントがゼロになると再びアラームが鳴り始めます。うっかり二度寝をしても安心ですが、起きて身支度をしている場合、アラームがなり始めたら再度消す必要があるので、手間になってしまいます。

実はスヌーズ機能を停止することができる!

カウントダウン表示を左になぞるとバツ印が表示されます。このバツ印をタップすることで、スヌーズ機能を停止することができます。二度寝の心配がない時はこの方法でスヌーズを消すと良いですよ。

いかがでしたか。毎日お世話になっている「スヌーズ機能」ですが、シーンによっては停止した時もありますよね。そんな時は、この方法でスヌーズ機能を中止することができるので覚えておきましょう。

知らなかった!という方はぜひシェアしてくださいね!

この記事を書いたユーザー

sumalu このユーザーの他の記事を見る

東京在住のグルメライター。ツイッター(@Yoshida_Sumalu)もフォローをお願いします!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら