もうすぐやってくるバレンタイン。購入する派と手作り派に分かれるところですが、作る派にとっては、そろそろ準備に取り掛かる頃ではないでしょうか?

そこで今回は、タレント・保田圭さんの旦那様で料理研究家の小崎陽一さんがブログで掲載しているバレンタインチョコレートのレシピをご紹介します。

とにかくそのクオリティがすごいと話題に!

まだどんなチョコレートを作るか決まっていない方はぜひ参考にしてみてくださいね♡

料理研究家・小崎陽一さんって?

1978年生まれ 37歳 愛知県出身 A型

I.GRECO 株式会社 代表取締役
イタリア料理研究家
日本ソムリエ協会認定 ソムリエ
 
都内レストランにてソムリエ、コックの両方を経験。2007年3月、港区東麻布でイタリア料理教室とプライベートレストラン「クッチーナ ジャンニ」を主宰。

2012年、9月に、港区西麻布にカジュアルイタリアンレストラン「オステリア ジャンニ」をオープン。その他、レストランプロデュースやメニュー開発など多数手がけている。

出典 http://www.cucina-gianni.com

出典 http://ameblo.jp

もちろん元モーニング娘。の保田圭さんの旦那様としても有名です。

それではさっそくレシピを紹介!

ピエモンテ州の郷土菓子「ボネ」

出典 http://ameblo.jp

こちらがボネ。カカオ風味のプリンです。プルンとした舌触りと大人な味わいが特徴。

バレンタインに向けて、いくつかカカオ、チョコレートを使ったレシピをご紹介致します
ピエモンテ州の郷土菓子「ボネ」
アマレット風味の焼き菓子を加えた、カカオ風味のプリン
ポピュラーなプリンタイプのボネとスフレタイプのボネと2種類のボネ
あとは、フォンダンショコラ、ガトーショコラの4品をバレンタインまでに、ご紹介する予定です

まずは、スタンダードなボネの作り方!
10cm×20cmのパウンドケーキの型に、キャラメルを流し込み冷まして固めます。
グラニュー糖80gに対して水30g位、
砕いたアマレッティ 30g 
カカオパウダー 30g

スタンダードなボネの作り方!
以前もご紹介させて頂きましたが、完成写真が無かったので改めて!
10cm×20cmのパウンドケーキの型に、キャラメルを流し込み冷まして固めます。
グラニュー糖80gに対して水30g位、
砕いたアマレッティ 30g 

ガトーショコラ

出典 http://ameblo.jp

しっとりして濃厚な味わい。

ポイントは、しっかりとしたメレンゲを作る事、あとは、⑥の工程の時に、混ぜすぎない様に注意する事です。
Torta
di
Cioccolata
ガトーショコラ

ファンダンショコラ

出典 http://ameblo.jp

中から出てくるトロチョコがたまりません。

ポイント
ガトーショコラに比べて、工程は多く複雑ですが、メレンゲを立てない分、簡単です。丁寧にレシピ通りに作れば必ず美味しく出来ますよ~!
フォンダンショコラ
材料5人分 6×3,5cmのセルクル5個分
チョコレート 70g

いかがでしたでしょう?
どれもチョコレートの定番レシピで、かつ本格的。
またそれほど難しい工程がないので、初心者でも簡単に作れるものばかりです。

今年は少しだけ手をかけた手作りのチョコレートで、心のこもったバレンタインのおもてなしをしてみてはいかがでしょうか。

またバレンタインチョコレートのレシピ以外にも、小崎陽一さんのブログでは役に立つお料理レシピがたくさん掲載されています。ぜひチェックしてみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

Ameba芸能人・有名人ブログ編集室 このユーザーの他の記事を見る

Ameba芸能人・有名人ブログのトレンド情報をまとめていきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス