今年もあっという間に年末。気がつけば寒い、いつもの日本の冬がやってきました。特に外バイトの人には厳しい季節になりましたね。

そんな寒い季節にあると便利なもののなかから、今回は「貼るカイロ」にクローズアップしてみました。手軽に使えて、すぐにあたたかくなって便利ですよね。

そんなカイロは何も考えずに貼るだけではもったいない! 実は貼り方によってさまざまな効果を期待できる万能の保温具なのです。

カイロを貼る場所を意識することで、より効果的に体をあたためる方法とバイト別のおすすめをタウンワークマガジン編集部がご紹介します。

体の“ツボ”にカイロを貼ることで効果的に暖められる!

話を伺ったのは横浜・日吉にある「よつば鍼灸整骨院」の院長・陣内(じんのうち)先生。

陣内先生が言うにはカイロはツボの部分に貼ると効果的だといいます。人間の体には400近くもの数の「ツボ」が全身に点在しており、その「ツボ」を刺激することで体の不調や不快な症状を改善してくれるとのこと。

カイロを貼る時も、このツボを意識することで自分が欲しい効果を期待できるかもしれないとのこと。これは試して見ない手はない……!

では実際どこにカイロを貼るとどんな効果が期待できるのか、代表的なものを紹介していきましょう。

風邪の予防やひき始めに! 大椎(だいつい)

まずは、首の後ろにあるツボ大椎。左右両肩の高さで首を前後させると動くくぼみが大椎です。

「風邪のひき始めに灸をすると良い場所」とも言われる大椎は、カイロを貼ることで体を効果的にあたため、風邪予防が期待できます。

「でも洋服からカイロ出ちゃいそうだし……」そんな声も聞こえてきそうですが、幸い今年は首まであたたかなタートルネックが流行中。

■こんなバイトにオススメ!■
タートルネックや襟のある服でカイロを隠せる、私服で働けるアルバイターの方におすすめです。例えばイベントスタッフや交通調査のアルバイトのみなさん、試してみては。

出典 https://townwork.net

この記事を書いたユーザー

タウンワークマガジン編集部 このユーザーの他の記事を見る

タウンワークマガジンは、アルバイトや転職に関心のある人のためのニュースや仕事探しのノウハウ、おもしろコラムを配信中。タウンワークはあなたのアルバイト・バイト・社員・パート・派遣の仕事/求人を探しを応援しています。https://townwork.net/magazine/

得意ジャンル
  • マネー
  • ライフハック
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • コラム

権利侵害申告はこちら