平成生まれで物心ついた頃には近くの商店街は潰れていました。
温泉郷など言って昔ながらの商店街があると良いな〜と思います。

旅に出た時はどこにでもあるような総合スーパーで食材を調達するより商店街であれやこれやと教えてもらいながら買い込む方が楽しい。

まだ若いからでしょうか?親身になってくれます。
同い年くらいの子がその商店街でお店を手伝ったりしてると羨ましくも思います。

一つのところで何でも揃う総合スーパーも魅力かもしれませんが…
是非皆さんもこの写真を見て少しでも商店街に興味を持ってもらって行ってもらえれば
嬉しいです。

1.インパクト抜群!

魚拓ではなくて人拓?!
体張って頑張ってます!
でも発想は小学生並み?

小学生の頃が一番無垢で楽しかった…子ども心忘れられていない店主に会いたい!

ちなみにこんな方だそう…

2.勉強なりますっ!

お美しいです。
なんかこんなおばあちゃまに人生の教訓を教えていただきたいですね。

僕は男なので女性の見極め方とか?

3.カフェではなくあくまでも喫茶店にこだわっているということで?

最近はおしゃれなカフェが流行ってますが昔ながらのザ喫茶店なとこも好きです。

商店街の少々入りにくいドアを開けた先には素敵な常連さんとマスターが。
そんなところで仲良くなりたいです。

4.言いたいことはわかるけど怖いっす。

チェーン店で食事をするより職人さんがおられるお店でウンチク聞きながら食事するのも
それも調味料。

イワシは苦手な人ですが…

5.賢明な判断です。

現実はときに非情とでも言いましょうか?

でも賢明です。
だって壁ドンより女川ドンの方が間違いなくキュンキュンするはずですもの。

本当はもっともっと紹介したいポスターあるんですが…
どうです?
味のある商店街の店の数々。
行きたくなるでしょ?

商店街女子とか流行になればいいな〜なんて思います。

この記事を書いたユーザー

syun このユーザーの他の記事を見る

趣味はsupサーフィン、焼酎。

得意ジャンル
  • グルメ
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス