本日2月8日に東京都内で、アメーバブロガーを表彰する「BLOG of the year 2015」の表彰式が開催されました。

最優秀賞に輝いたのは佐々木健介・北斗晶夫妻

「BLOG of the year 2015」の最優秀賞を受賞したのは佐々木健介北斗晶夫妻。表彰式に出席した佐々木さんは、「この度は最優秀賞という素晴らしい賞をいただき、本当にありがとうございます」と舞台の上で感謝とよろこびの気持ちを述べました。

また、北斗さんが昨年9月に乳癌(にゅうがん)であることをBLOGで告白し、現在自宅療養中であることから「なんでもないような日常ですが、そのなんでもない日常が一番幸せだなぁと昨年思い知った」と思いを打ち明けると、「文才もあんまりないですけど、一生懸命楽しくやらせてもらっているので、これからもよろしくお願いします」と頭を下げました。そしてその後で、北斗さんから預かってきたという手紙を代読してくれました。

壊れそうな心を支え励ましてくれたのは、家族と友人と読者の皆さん

出典 https://amebafresh.tv

その手紙の中には「多くの方々から『いつもBLOGを見て、元気をもらっています』と声をかけていただく。わたしのBLOGを楽しみにしてくれて元気になってくれる人がいる限りは続けていこう」と書かれた上で、「昨年癌(がん)になり闘病生活になってからは、家族や友人と共にわたしの壊れそうな心をずっとずっと支え、励まし続けてくれたのが読者のみなさん。元気をもらっていたのはわたしでした」と綴られていました。

読者のみなさんは、わたしにとって頑張る気力の源

手紙の続きには「今では読者のみなさんが、わたしにとって頑張る気力の源です。本当に毎日たくさんのコメントをありがとうございます」と感謝の文が書かれており、最後には「本当に素晴らしい賞をありがとうございました。そして、わたしは元気です!」と力強い言葉で締めくくられてました。佐々木さんが手紙を読み終えると、会場から温かな拍手が送られました。

Twitterではこんな声も

プレゼンターの市川海老蔵さんも「おめでとうございまするぅ」

ご夫婦で受賞
すげー
おいらもらったことない…
こんな感じで
やってまする

「BLOG of the year 2015」のプレゼンターである市川さんが、佐々木健介・北斗晶夫婦が受賞されたことを祝うBLOGを掲載しています。

受賞後は北斗さん・佐々木さん共にBLOGを更新

今日はね…
アメブロの授賞式がありました
BLOG
of
the

佐々木さんのBLOGには「俺は文才はないのですが、サザエさん一家の様にほのぼのとしたブログをアップ出来たら良いなぁ~と思っています」と記載されてました。これからも今日の北斗さんの手紙のように温かな文章が、2人のBLOGを通じて届けられることでしょう。

番組ページはこちら

BLOG of the year 2015

この記事を書いたユーザー

FRESH!編集室 このユーザーの他の記事を見る

FRESH!編集室が執筆する公式アカウントです。

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス