やさしいしおりというものを知っていますか?今SNSなどを中心に話題なっているのですが、どのようなものなのか?詳細な作り方と作った人の反応などをまとめてみました。

やさしいしおりとは

NHK「まる得マガジン」という番組によく登場する、折り紙作家の小林一夫さんの「三角のしおり」という作品です。

優しいシオリの作り方

正方形の紙を四つ折りにします

四枚ある角の内3枚を半分に折り曲げていれます。

完成

作り方は本当に簡単で、誰でもすぐに作れてしまいますがキレに折るには少し難しいようです。下記の方法では手間が増えますが綺麗に折ることができます。

同じ形ですが、こちらで折った方が確実にキレイに折れるようです。

やさしいしおりの反応

私は本と言っても漫画ぐらいしか読むことがありませんが、このしおりは持っている人の個性も出ますし、簡単だし、とても便利でオシャレだな。と思いました。とりあえず手元にあったチョコレートの包み紙で作ってみましたが簡単に作ることが出来ました。ぜひ作ってみてください。

この記事を書いたユーザー

ぴか このユーザーの他の記事を見る

静岡生まれ、大学は北海道、その反動で定職にもつかず卒業後は沖縄にて、半年ほどチャリダーをして島々をまわり、東京でお金をためてインドで3ヶ月バックパッカーに、日本に戻ってからは大阪で生活していたが結婚を期に実家の静岡で農業をやるも、考える所があり現在は再び沖縄で生活中の2児の父親です。

得意ジャンル
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら