北海道に旅行した際に、ひょっこり現れるキタキツネ。かわいいと触ってしまいそうですが、実は致死率90%「エキノコックス症」に感染する危険性があったのです。

モフモフしてカワイイ!

ついついカワイイので触ってしまいそうになりますが、絶対に触ってはいけません。

エキノコックス症とは?

キタキツネやイヌ・ネコ等の糞に混入したエキノコックスの卵胞を、水分や食料などの摂取行為を介して、ヒトが経口感染する事によって発生するとされる、人獣共通感染症と言われています。

卵が体に寄生…想像するだけでも怖い

肝臓腫大を惹き起こして右上部の腹痛、胆管を閉塞して黄疸を呈して皮膚の激しい痒み、腹水をもたらす。次に侵され易いのは肺で、咳、血痰、胸痛、発熱などの結核類似症状を引き起こすそうです。

キツネ以外にも犬や猫も

犬もキツネと同様に、エエキノコックスに感染した野ネズミを食べることにより、エキノコックスの成虫が寄生する可能性があるそうです。

エキノコックスの予防法

基本的なことですが、うがい・手洗いを徹底すれば感染を防ぐことができます。また、山菜や沢水なども加熱、きちんと洗ってから食べましょう。

エキノコックスの治療法は…?

エキノコックス症は、早期発見、早期治療が大切です。治療法は「PAIR(穿刺-吸引-注入-再吸引)法による嚢胞を穿刺する治療法」「手術」「駆除薬による治療」「経過観察」が主な4つとなっていますが、根治するには手術で切除するしかないと言われています。

いかがでしたか。あんなにかわいいのに、こんな危険な病気が潜んでいたとは…気をつけたいですね。

驚いた!という方はぜひシェアしてくださいね!

この記事を書いたユーザー

sumalu このユーザーの他の記事を見る

東京在住のグルメライター。ツイッター(@Yoshida_Sumalu)もフォローをお願いします!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 音楽
  • 社会問題
  • ライフハック
  • インターネット
  • 広告
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら