2016年2月4日、経営再建中のシャープが台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業からの買収を受け入れる方針を決めたことがニュースになりました。こうした報道を受け、同社の公式ツイッターアカウントのつぶやきが話題を集めています。

買収が決定した日にフォロワーが28万人に

その後、日付だけ記入した7枚の写真を投稿

シャープ本社や近くの風景をおさめた7枚の写真を日付とともに投稿。
きれいな写真なのにどこか寂寥感にあふれています。

普段の明るい雰囲気のつぶやきとは違いますね。
そんなシャープのツイートに様々な反応が…

普段とは異なる投稿に心配する声が多くありました。

みなさんは一連の投稿を見て、何を感じましたか?

シャープの公式アカウントは、寄せられた励ましのコメントに対して「お買い上げありがとうございます…どうか末長いおつきあいを。」や「(数々のご愛用、ほんとうにありがとうございます…!)」など個別に返答しています。

公式ツイッターがこれからも今まで通り運用されますように…

この記事を書いたユーザー

きゃすきゃす このユーザーの他の記事を見る

スタバ大好き!お出かけが楽しくなる記事を書いています♪

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • インターネット
  • おでかけ
  • グルメ
  • エンタメ
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら