ベッキー騒動。

一時期に比べれば、騒動が収まったものの、
連日ネット上などで報道が止まぬ状況です。

事務所も「完全休養」を発表し、
テレビで彼女の姿を観ることは出来なくなってしまった。

報道では憔悴しきっていて、
家族がつきっきりで面倒をみているとのことでしたが・・

ベッキー家族

ベッキーさんですが、
母親が日本人、父親がイギリス人のハーフです。

家族は妹ジェシカがおり、
ロサンゼルスでダンサーをしています。

20歳を機に日本国籍を選択している。

フライデー記者がベッキー母を直撃取材!!

横浜市内のショッピングモールで
母レイボーン智佳子さんにフライデー記者が直撃取材したのです。

記事からは、記者の直撃に対し、
明るく気丈な態度で回答している印象を受けました。

憔悴しきっているのではとの問いに対し

つきっきりで面倒をみていたら
こうして買い物に出かけられませんよ。

憔悴という言葉がどこまでのことを指すのかわからないですが、
あの子はしっかり頑張っています。

こんなにお騒がせしてしまって申しわけないですと。

川谷氏との交際は聞いているのかとの問いに対し

川谷さんとお会いしたことはないです。
私は、何も言うなと言われていますから・・と。

引退について


「引退」は、本人が事務所と話し合って決めること。
彼女一人で決められることではないんじゃないでしょうか?と。

ベッキーさんに声をかけるとしたらとの問いに対し

「自分の行動には責任を持ちなさい」ですかね!と・・

おわりに

一般の方でありながら、気丈な態度で
これだけの記者の質問に答えるあたり「立派な母親」だと感じられますね。

敢えて取材を受けることで、
娘の報道、露出が減ることを考えた上での受け答えだったのだろうか。

未だ止まぬバッシングに、
ベッキーさんは耐えられるのだろうか。

他記事でも書かせてもらいましたが、
人権侵害にまで及んでいる記事には心が痛む。

皆さんはどう思われますか?

この記事を書いたユーザー

shadow このユーザーの他の記事を見る

色々と情報を発信していきますので 気にかけていただければ幸いです。 読書、音楽(雑食系)、サッカー、野球、格闘技好きです。

病気(手術、治療の繰り返しにも拘らず病名が付かないため難病指定にならず・・)を患い闘病中、今年で21年目です!

難病で苦しむ方々を応援します。 宜しくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 音楽
  • スポーツ
  • 社会問題
  • インターネット
  • グルメ
  • 広告
  • 美容、健康
  • カルチャー
  • ファッション
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら