華やかなモデルがぶつかる拒食症の現実!

美しくスタイルも良い人というイメージが強いモデル。
女性なら誰しもがファッション雑誌を見て、載っているモデルに憧れることがあります。

しかし、実はモデル自身が拒食症に苦しんでいることが多いと言います。

痩せている=美しい?

痩せていることが美しいと勘違いしていませんか?

痩せすぎてあばら骨が浮いて、ほっぺたもげっそりしている女性が魅力的だと思いますか?

日本では、痩せている人が好まれて、太っていることをとても嫌う傾向が強いです。

しかし、痩せている女性が絶対に魅力があるとは限らないし、太っている女性を好きになる男性もいます。

心の闇・・・拒食症の恐怖!

拒食症になると、自分が痩せているにも関わらず太っていると思い込んでいる状態になります。

今、そう思っている人は拒食症の可能性があります。

○○しなければならないと強く思い込むことで、それを逸脱することが許せない強迫性障害になってしまいます。

強迫性障害になると、自分でもう止めたいと思っても自分の力では止まらなくなります。

この場合、痩せなければならないと強く思い、自分でもう痩せることは止めたいと思っても、止められない。
24時間この気持ちとの葛藤という苦しみを味わいます。

もう痩せすぎたモデルはいらない!

世界トップクラスのモデルたちが相次いで、拒食症に苦しみ20代の若さでこの世を去りました。

その原因はモデルで居続けたかったから。

ショーでモデルが着る服を作るブランド側が、どんどん小さくて細い服を作るので、その服が着ることができないモデルが採用されなくなったことが大きく影響しています。

あの世界的に有名なミラノコレクションでは、モデルを選ぶ基準として、BMIが18未満のモデルは採用しない決まりができました。

もし、そういった痩せすぎたモデルを採用すると、980万円の罰金や最大6か月の禁固刑の罰則を受けることになります。

ちなみにBMIは、体重+(身長×身長)で計算します。

ありのままの自分でいい!

なぜそこまでして痩せないといけないのでしょうか?

好きな人が痩せている女の子が好きだから?
無理なダイエットで拒食症に苦しむぐらいなら、今のありのままの自分で勝負する方が良いです。

痩せていれば、好きな服が着られるから?
例え今の体形でもあなたに似合う服は必ずあります。

ありのままの自分を認めることからスタートすることが大切だと感じます。


明芽メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001669191.html

この記事を書いたユーザー

明恵 このユーザーの他の記事を見る

ライターとしてセキセイインコと同居するインドア派!
ハンドメイド作品をチェックし購入することが大好きです!
1人でも多くの人に知ってほしいことを発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら