かつての日本人にとって、恋とは「やる」ことだった。つまり、セックスです。『古事記』や『源氏物語』などの古典を読めば明らかですが、江戸時代まで、日本に性のタブーは存在しなかった。
『源氏物語』の中で、光源氏は何度となく夜、女の部屋に忍び込み、合意なしにやっちゃっています。今でいう強姦ですね。この時代の「逢う」「見る」という言葉は、イコール性交渉ですから。にもかかわらず、否定的な書かれ方は一切していない。
 平安時代、貴族階級の女は、顔を見せないことを原則にしていたので、男は顔も知らないまま性行為に及ぶわけです。当時、オッパイに触ることは、性行為の中に含まれていません。その証拠に、春画では、性器は着色してありますが、乳首や乳輪には色がない。関心が低いわけです。もっとシンプルに、穴があったら突っ込め、なんです。

出典 http://news.nicovideo.jp

モラルは存在していました。喜多川歌麿や葛飾北斎などの春画が変名で描かれたり、無署名なのも、浮世絵師の中にイヤらしいことを描いているという羞恥心があったせいでしょうね。タブーはなかったけど、道徳観は持っていたわけです。今と逆ですね。現代はタブーはあるけど、モラルはほとんど失われてしまった。
 相手の顔を見て、恋に落ちて、手紙を書いて、せっかく会えても手も握らない……なんてまどろっこしい恋愛は近代以降、西洋から入ってきた文化です。
 田山花袋の『蒲団』は、その点、見事ですよね。妻子ある中年作家の「私」は、寄宿させていた女学生に恋心を抱くのですが、彼女と、彼女の彼氏の関係を妄想し、小説一本分ぐらい悩んでいる(笑)。明治に入り、海外から近代文学が入ってきたことで、日本の文学者は西洋的な悩みを持ってしまうようになります。要は、うじうじし始めた。

出典 http://news.nicovideo.jp

 性表現がタブー視されるようになったのも、明治に入ってからです。明治時代は異常なまでに風紀を気にした時代で、刑法174条と175条で「猥褻の罪」を取り締まるようになりました。
 ただし、それは建前で、本音は反政府運動を監視するのが目的でした。反乱分子をとっつかまえるとき「風紀上よろしくない」という言い方ならば、角が立たないですからね。そんな刑法ですから、売春は野放し状態のままでした。どんなことをしたら猥褻の罪に問われるかは明記されていません。そのため時代とともに猥褻か否かの価値観は変化してきました。(談)
【プロフィール】橋本治(はしもとおさむ):1948年、東京生まれ。東京大学文学部国文科卒業後、小説、評論、戯曲、エッセイと幅広く活動。『古事記』『源氏物語』といった古典の現代語訳も多い。『宗教なんかこわくない!』で新潮学芸賞、『「三島由紀夫」とはなにものだったのか』で小林秀雄賞を受賞。

出典 http://news.nicovideo.jp

本来、日本文化でSEXは秘め事という陰湿さはなくスポーツ感覚に近かった
ようですね

いま日本のみならず世界でも話題を集める<春画展>
江戸時代は<わらい絵>と呼ばれ男性よりも女性が好んだ挿絵のようなもの
ねぇ~ねぇ~、こんなやり方もあるのよとか、ねぇ~、今度は、こういう風にやろう~
という感じですかねぇ・・・

江戸時代というと不義密通の罪とか姦通罪とか三下り半などといった怖い
言葉が並び女性の自由が抑圧されてた時代社会のように映画でも小説でも
描かれることが多いけど・・・実は逆

武家の奥方はでぇ~んと奥に収まってるから奥方
出産は自由気ままに実家に戻り生む
生んだ後も実家でのんびり過ごすので旦那がご機嫌伺いにちょくちょく奥方の
実家に様子伺いに訪れるなんて世の常だったようで

町娘も気ままで生理日のデートなんて粋に出血を止めて逢瀬を楽しんでた
本来の日本文化には男女の関係を今日のように形式化せず
握手でもするように男女が恋すること即ちSEXと現実的だったようだ

SEXにタブーはなく男同士でも女同士でも・・・社会が特別視することなく
盆踊りなどは無礼講が本来の日本文化で、あちこちの草むらで男女が自由気ままに
SEXを楽しむグループSEXだったようだ

明治維新にケシカラン不謹慎だ!
と男女が区別され隔離されるようになり風呂も男女が別けられた
長い長い習わしなのでお触れでは人々が聞かないので
警察が事あるごとに動員され警察の暴力で日本伝統の男女の関係が
隔てられたようだ

この記事を書いたユーザー

photo21essay このユーザーの他の記事を見る

photo essayist Show 写真家です
お出かけスポットの紹介など新しいライフスタイルの提案などを
行います。<想いを残す>写真の楽しみ方なども併せてご紹介できればと思います

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • 恋愛
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら