知っていますか?実は日本人の3人に1人は敏感肌と言われているんです。あなたも季節の境目になると肌が荒れやすくなったり、乾燥しやすくなったりすることはありませんか?人によっては洗剤に含まれた成分によって肌が腫れてしまったり、カサカサになってしまう方もいるようです。そこで今回は敏感肌に悩んでいる方が安心して下着を購入するための5つのコツを紹介します!コツを覚えて、お肌に優しくデザインもかわいい下着をゲットしちゃいましょう!


◼︎下着選びのコツ1 「身体の状態を知る」
女性には毎月月経がありますよね。実は女性の身体は毎日少しずつ変化しているんです。ぴったりの下着を選ぶためには、まず今自分の身体がどんな状態なのかを知る必要があります。
わかりやすいよう、年齢別に考えてみましょう。例えば思春期は少しずつ身体つきが女性らしくなっていきますよね。胸のサイズも大きくなりやすく、下着のサイズも変わりやすい時期です。発育を妨げないためにも、適宜自分の身体にあったブラジャーを選ぶようにしましょう。
身体の変化が大きいのは思春期だけではありません。妊娠中の女性も、赤ちゃんの成長とともにボディラインが変化していきます。ウエストはもちろん、胸やお尻も大きくなっていくのです。妊娠中は楽に着れる下着を選びましょう。出産後はボディラインを整えるために補正下着をつけるといいかもしれません。
もう一つ。女性には下着の選び方が変わる時期があります。中年期と言われる、35歳前後です。皮下脂肪が増え、胸やお尻が少しずつ垂れ始めます。ただ食事と生活習慣に気をつければボディラインを維持することができるので、30代になったら生活サイクルには特に気をつけてくださいね。補正下着を使うのも良いですが、無理しすぎは禁物です。体に負担の少ないものを選びましょう。

ここまで女性のサイズが変わりやすい3つのタイミングを紹介しましたが、年齢やタイミングに関わらず身体のサイズは3か月に1回チェックすることをおすすめします。もしかしたら3か月前より胸やお尻が大きくなっていることもあるかもしれません。そんな時は意地を張らず、今の身体にあった下着や服を選びなおしてくださいね。小さいサイズの下着や服を着続けると、知らず知らずのうちにストレスがたまってしまいます。

◼下着選びのコツ2 「締め付け感がない」
刺激に弱い敏感肌を大切にするためにも、できるだけ楽に着れる下着を選びましょう。バストの形は女性によって異なり、ベストなカップの大きさも形もワイヤーの形も異なります。バストのラインを綺麗に保つためには、特にアンダーの安定感が重要です。着用した時にバストがはみ出したり、横に流れないか確認してみてくださいね。またショーツはヒップをしっかり包み込んでくれるものを選びましょう。


◼下着選びのコツ3 「素材に注目する」
下着は直接肌に触れるものです。だからこそ敏感肌の方は、買う前にきちんと素材をチェックしましょう。コツは自分の肌と成分が近いものを選ぶことです。生体親和性と言われています。たとえば敏感肌の方は綿100%やコットンが生体親和性が高いと言われています。反対に化学繊維のポリエステルやナイロンには要注意です。人によっては肌にかゆみや赤みなどの症状が出てしまうことがあります。

◼下着選びのコツ4「構造に注目する」
下着は同じメーカーでも構造が多種多様です。下着を購入する時は下着のタグや縫い目にも注目して、可能であれば試着もしてください。着用した時に肌ざわりに違和感がないかを確認しましょう。敏感肌の方には、縫い目がないブラジャーがおすすめです。ここ数年、肌ざわりの良いシルケット加工の下着も増えてきています。お肌を守るためにも、着心地の良さにはとことんこだわってくださいね。

◼下着選びのコツ5 「通気性・保温性に注目する」
下着をデザインだけで選んでしまっていませんか?敏感肌にお悩みなら、ぜひ通気性と保温性にも注目してください。例えば夏は暑くて蒸れやすいですよね。そんな時は吸収率の高い綿や着心地の良いシルクを選びましょう。冬は乾燥や冷えを防ぐため、保温性の優れた下着を選ぶのがポイントです。季節や毎日の温度や湿度に合わせて、下着を選んでくださいね。


◼最後に。敏感肌は改善できるかもしません…!
敏感肌は生活スタイルを変えれば改善するかもしれません。肉や魚、乳製品や卵などのタンパク質をしっかりとれいますか?ビタミンAやビタミンC、亜鉛もお肌にいいので、意識的に撮ってみてくださいね。また仕事や勉強が忙しくて睡眠時間が短い方は、早寝早起きに挑戦してみましょう。正しい正確サイクルが健康なお肌を作り出すのです!

今回は敏感肌の女性のために、下着選びの5つのコツを紹介しました!女性の身体は日々変化しているので、できれば3か月に1回サイズをチェックしてくださいね。慣れれば自分でも数分で測れるようになるはずです。そのサイズをもとに下着を選びましょう!選ぶときは素材や通気性、保温性、安定感に注目してくださいね。素材は敏感肌に優しい綿やシルク、コットンがおすすめです。今回紹介した5つのコツをもとに、早速あなたに合った下着選びをはじめましょう

*下着のオンラインフィッテイングならFITTY(フィッティ)*

この記事を書いたユーザー

たなゆみ このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • スポーツ
  • インターネット
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス