むきむき体操!?

Licensed by gettyimages ®

「むきむき体操」というものが、男児を持つ母親たちを悩ませています。つまり、男児の性器・・・おちんちんの皮をむくかむかないか、という問題なのですが・・・

男児母が一度はぶつかる話ですね

体操のやり方についてはコチラ

でもなぜ、むくの?

Licensed by gettyimages ®

赤ちゃんは、性器を包皮につつまれて生まれます。つまり、生まれたときは包茎だということ。仮性(皮を押し下げると亀頭がでてくる)と真性(皮が閉じており、出る隙間がない)がありますが、もし真性ならすぐに医師へ相談して、親がいじらないようにしましょう。

問題は、仮性の場合です。むいた場合のメリットはなんでしょうか?

1.性器をすみずみまで洗える(皮と亀頭のあいだにアカがたまりやすい)
2.成長後、包茎ではなくなる可能性がある(仮性包茎をデメリットと考えるならば)

むいたことのデメリットは?

Licensed by gettyimages ®

では、むいた場合のデメリットはなんでしょうか?

1.誤った処理によって細菌が入る可能性がある(出血することもあります)
2.他人に性器を触られることへの抵抗が少なくなる
3.大人になって聞いた際、精神的ショックが大きい

むきむき体操は、毎日行なうべきとされています。お風呂やオムツ替えの際に行なうことが多いと思われますが、オムツ替えをした手は清潔でしょうか?

また、毎日他人の手が性器を触ることによって、抵抗する気持ちがあまりないというのは危険ではないでしょうか。

思春期がね、心配ですね。

あまり早期にむけているというのも、恥ずかしいという問題もあると聞きました。

割礼という習慣

Licensed by gettyimages ®

ユダヤ教、キリスト教、そしてアフリカの民族で、今も割礼が行なわれています。男児における割礼とは、男性器の皮を切除する行為です。宗教的・民族的に意味のある行為ですが、アメリカでは最近まで「清潔のため」という理由で推奨されていました。

第9節: そして神は告げた。「あなた方と、あなた方の代々の子孫は私の誓約を守らなければならない。

 第10節: これが今からあなた方が守らなければならない、私との誓約である。あなた方の全ての男性は割礼を受けなければならない。

 第11節: あなた方は包皮の肉を切り取られるであろう。これが私とあなた方との間の誓約と見なされるであろう。

 第12節: あなた方の内、齢八日を過ぎた者は割礼されるであろう。あなた方の代々の全ての男性であり、家で生まれた者も、あるいはあなた方の子孫ではなく異邦人から購入された者も同様である。

 第13節: 家で生まれた者も金で買われた者も割礼されなければならない。私の誓約は、あなた方の肉体に不朽の誓約として刻まれる。

 第14節: 割礼を受けていない者、すなわち包皮の肉を切り取られていない者。その者のいのちは、彼の民衆から廃されるであろう。彼は私の誓約を破った者である。」

出典旧約聖書「創世記」の第17章、第9~14節

聖書にも、割礼の儀式について記述があります。

現在、割礼は賛否両論の行為

Licensed by gettyimages ®

「自分自身で選択できるようにすべき」「神から与えられた体を親が変えてはいけない」など、割礼に反対する運動も盛んになっています。

アメリカ全土では約60%が割礼を行っています。日本と比較するととても多いように思われますが、以前に比べるとかなり低くなっています。
その理由として、アメリカ小児科協会が1998年から、割礼を「医療上の理由」で行うことを推奨するのをやめたからです。

出典 http://ure.pia.co.jp

「宗教的な行為」であり、医療ではないとされました。

たしかに、旦那さんがやったという話は聞きませんね。

いや、ただぶつけただけかも・・・?

悩むくらいならノータッチで!と、筆者は思いますが・・・

問題なのは「父親」の不在!

Licensed by gettyimages ®

むくか、むかないか・・・家庭によって決断は様々です。しかし、この問題に関して、父親の影が薄いことが問題ではないでしょうか?むきむき体操の記事を読んでも「男の子がいる先輩ママに相談しましょう!」などと書いてあって、首をかしげざるを得ません。

そもそも、おちんちんを持っていない母親が、ひざを突き合わせて相談しあっても、想像の域を出るとは思えません・・・。

家庭内に男性がいるのですから、ぜひ、旦那さんと相談してください!
そして、旦那さんは決して「馬鹿馬鹿しい」などと笑わずに、自分の方針や経験を伝えてくださいね!!

わかんないですよね!必要か、必要じゃないのか、痛いのかそうじゃないのか・・・

息子の成長後「必要だと思ったから父親がむいた」という言葉の方が、息子自身も受け止めやすいはず。

この記事を書いたユーザー

ミントチョコレートアイスクリーム このユーザーの他の記事を見る

ふつうの主婦です。時短勤務中。海外ドラマとリアリティーショウが大好きです。

得意ジャンル
  • 動物
  • 海外旅行
  • 料理
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス