いろんな経験を
積み重ねて
人間は成長するが、
「それでも同じ過ちを
繰り返す」のが
人間でもある。

「もう二度と!」
と思った瞬間実は、
その考え方の弱さに
本人は気づいている。

「たぶんまた繰り返す」
と確信しているのだ、
それが自然だから。



ふと思ったのだが、
「成長」というのは
瞬間的に捉えたほうが
人生に面白さが
増すのではないかな。

「もう大丈夫!
二度と吸わないよね?」
我慢の禁煙を頑張る人が
必ず挫折するのは
この考え方のせい。

美味い一服を
一度でも経験したら、
実際に吸わなくても
吸いたくさせている、
つまりとっくに
「吸っている」のだ。



魂も考え方も
どんどん成長する、
常に瞬間的に
成長しまくっている。

しかし
「変わらない自分」も
常にいるわけだ。

成長しないのではなく
変わらない、
変わりたくない、
わかってるんだけど
やめられない、
やめたくない、
「本当はどうしたい?」
と真剣に自分に
問いかけるのは大事。



【愛煙セラピー「2149」】 

『成長はしているのだ、
変わりたくないだけで。
同じことを繰り返す、
またやっちまった、
それでもその瞬間
魂と考え方はちゃんと
成長している。』

2016/02/01
愛煙セラピスト
志村嘉仁

「あ~ダメだ、
やっぱりやめておけば
よかった。」
最初から
ダメなことは
わかっていて
その道を選び
実践して後悔する。

もうこんな実践は
二度としたくない、
とは思うものの、
新しいことを試みる場合
ほぼこの壁に
ぶつかる僕がいる。

しかし嫌ではないのだ、
瞬間的に成長している
感覚を知れることが
快感にもなるわけで、
繰り返しバカをしている
人生が楽しい。

この記事を書いたユーザー

愛煙セラピスト 志村嘉仁 このユーザーの他の記事を見る

こんにちは。
愛煙セラピストの志村嘉仁(しむらよしひと)です。
タバコをやめたい人へのメッセージを配信しています。

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス