ペットを飼っていると家族との間に生まれる絆がかけがえのないものだと気付きます。同じ言葉を話せなくても気持ちが通じ合っている大切な存在。特に犬や猫にそう感じる人は多いのではないでしょうか。

絶対的な信頼関係で結ばれるペットと飼い主家族。スコットランドのグラスゴーで、あることをきっかけにペットと家族の絆がより一層深まる出来事がありました。

1歳未満の仔犬のラブラドールが6歳少女を救った

出典 http://news.stv.tv

6歳のオリビアちゃんの異変にいち早く気付いたのは、ラブラドールのバクスターでした。具合が悪く学校を早退し、ソファで横になっていたオリビアちゃんでしたが、嘔吐した際に喉を詰まらせて窒息状態に陥ったのです。その様子を知らせようとバクスターはオリビアちゃんの母親のアマンダさん(32歳)に吠え続けました。

吠え続けるバクスターに、最初は「静かにしなさい。オリビアが起きちゃうでしょ。」と言っていたアマンダさん。ところが吠えるのを止める様子がないバクスター。更には横になっているオリビアちゃんに飛びつこうとしたのを見て異変を感じ、娘に近付いてみるとオリビアちゃんは窒息状態で発作を起こしていました。

急きょ病院へ搬送され一命を取り留めたオリビアちゃん

出典 http://news.stv.tv

バクスターの機転のおかげで素早く病院に搬送されることができたオリビアちゃんは、なんとか一命を取り留めました。あのままアマンダさんが気付かなければどうなっていたことか…一瞬の判断が全てを変えてしまうことだって起こり得るのです。

オリビアちゃんの緊急事態を聞きつけた父のスチュワートさん(36歳)も、仕事場から病院に直行。家族を不安に陥れる事態でしたが、オリビアちゃんは無事退院。そんなオリビアちゃんの傍を片時も離れないようになったバクスター。まるで「これからは自分がオリビアちゃんを守る」といったように、ずっとそばにいるのだそう。

「助けてくれてありがとね」

出典 http://news.stv.tv

これをきっかけに、バクスターとオリビアちゃんの絆がいっそう深まりました。もちろん両親もバクスターのおかげで娘の命が救われたと知り「彼は私たちのヒーローよ」と喜びを隠せません。

普段からペットと近い存在にいるということはお互いが信頼しあえるということ。バクスターもオリビアちゃんのことを「きょうだい」のように感じているのかも知れません。信頼の距離が縮まったオリビアちゃんとバクスター。天使のような寝顔で寄り添う姿がとっても可愛いですね。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス