そうだ!秩父へ行こう!!のCMでおなじみ

秩父には何件かの「わらじかつ」屋さんがありますが、
今回訪れたのは、秩父名物わらじかつ発祥の店の姉妹店
名代わらじかつ丼「安田屋」さん

出典筆者撮影

前回訪れた時は日曜日だったこともあり13時で大行列!!
1時間半待ちには耐えられず泣く泣く断念したのですが・・・汗

今回は気合いを入れて平日の13時すぎに到着!!

出典筆者撮影

店の外には人はおらず、中に入ってみると2人待ちでした。
10分ほど待って、席につけました。

メニューは、わらじかつ1枚のせ800円2枚のせ1000円の2種類。
もちろん2枚のせを注文!!

見た目のインパクトがすごい!!

注文して、間もなくすると運ばれてきました!!

出典筆者撮影

2枚のせのわらじかつ丼!!

丼からはみ出てる~!!!!!

ビジュアル面ではかなりのインパクト!!

出典筆者撮影

ふたを開けると本当にわらじのようなカツが登場!!

気になるお味は??

出典筆者撮影

分解してみるとこんな感じ!


出典筆者撮影

食感は、サクッとではなく、しっとりです。
甘じょっぱい感じのタレを良く含んでいて、ご飯に合います。

揚げてあるのに、ヒレを使っているせいかしつこさはありませんでした。

「ご飯の量は1合ほど、カツは1枚130グラムほど」あるらしいです。

話題作りには、もってこいのお店でした。

この記事を書いたユーザー

anpanriorio このユーザーの他の記事を見る

栄養士資格を活かし美容に役立つ情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら