こんにちわ!Tomです!


勉強の進み具合はどんな感じですか??


ツイッターのDMで
さまざまなコメントを頂きました!


その中で

「色々な教材は使った方がいいですか?」

という質問が多かったため
今回はその質問に答え


そして教材を生かす方法を紹介します!


この方法を実践すれば
あなたの偏差値は留まることを知らず
どんどんと伸びていきます



あなたの志望校の
目標偏差値をはるかに通り越し
それ以上のところまで伸びてしまいます


偏差値を伸ばし最強の学力を手に入れたあなたは
志望校に合格しあなたの逆転合格した姿に

「おめでとう!!」

「良く頑張ったね!!!」


と周りから賞賛の声が飛び交うでしょう



そして

「どうやってそんなに 
点数を上げられたの??」

「どんな勉強方法したか教えて!!」


と後輩からも質問の嵐。
学校内のヒーローとなるでしょう


春からは念願だった志望校での大学生活

友達と話す他愛のない会話

自分が受けたかった専門的な授業


どれもがあなたにとって新鮮で
「あの時頑張ってよかったな」
と思い返すでしょう



しかし、この方法を実践せず
今のまま受験を迎えたら
あなたの夢は幻になります。


どれだけやっても上がらない偏差値
どれだけやっても届かない合格点


あなたはこの現実を突き付けられ
志望校の変更を余儀なくされてしまいます


自分が思うような大学ではない
キャンパスで始まったキャンパスライフ


あなたは理想とのギャップに
心が折れて勉強ができないつまらない大学生生活…



「こんなはずじゃなかったのに…」



そんなつらい思いは
して欲しくありません。


だから今から紹介する方法を
必ず実践してください!!



その方法とは…

一冊の参考書を使い切る

ということです。


書店に出かけて参考書のコーナーへ行くと
ついつい新しい参考書に手を伸ばしたくなると思います。


しかしそれをすると
どれも中途半端な使い方をしてしまい


結局、すべての知識を取り込むことができず
「知識の取りこぼし」
がでてしまいます



だから一冊の参考書を
ボロボロになるまで使い切り


そして受験が終わるころには
参考書に穴が空くほど使い込んでください!



それが
「これだけやったんだから大丈夫!!」
という自信にもつながります。



だから今すぐ使い切る参考書を
選んでください。


これ! 
と決めたらその参考書を
受験が終わるまで使い込む決心をしてください。



その参考書があなたの知識のすべてとなり
あなたの学力のすべてとなります。



あなたの受験が成功し
春から憧れの大学に通えるように
しっかりと実践してください!!



最後まで読んでくださりありがとうございました!

この記事を書いたユーザー

元クラス最下位落ちこぼれ高校球児@Tom このユーザーの他の記事を見る

元落ちこぼれ高校球児@Tomです!(^^

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • ライフハック
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら