◎自分の価値をお金に換算したら?

今回はそういった類の話ではなくて、単純に闇市場で取引されている人体のパーツ価格を紹介します。

◎人体価格とは?

臓器を売れば、お金になるなんて話は夢ではなかったようです。
色々なサイトで取り上げられているので、ご覧になったことがある方もいらっしゃるとは思いますが、ここでもう一度ご紹介します。

出典 http://www.drwallet.jp

臓器を売ってお金を貰うという思想は、平和な日本で暮らしているわれわれ一般人には、まず考えつかない事なのでしょうが、世界のどこかで現実に行われているものなのです。

◎人体のパーツごとの売買価格!?

出典 http://www.drwallet.jp

こういった図を見せられると、ゾッとしますね。
ドルなのでピンときませんが、金額的には後ろにゼロを2つ足すとしっくりきますね。

◎日本円に換算すると?

価格の高い方から順に

腎臓一個 約2600万円
肝臓 約1570万円
心臓 約1200万円
小腸 約25万円
冠状動脈 約15万円
眼球2個 約15万円
頭蓋骨&歯 約12万円
胆嚢 約12万円
頭皮 約6万円
脾臓 約5万円
胃 約5万円
肩片方 約5万円
手(片方) 約4万円
肘(片方) 約4万円
血液(約470ミリリットル) 約3万円
皮膚(1平方インチ) 約1000円
こちらに書いていないものも紹介すると、
肺(片方) 約1000万円
骨髄(1g) 約200万円
足首(片方) 約10万円
膝(片方) 約10万円

出典 http://www.drwallet.jp

心臓よりも腎臓のほうが高価なのですね。
ナースである妻にこのことを聞くと、「心臓の手術は難易度が高いからそれほど需要がなく、腎臓のほうは手術の難易度が低いからではないか?」ということでしたが果たしてどうなのでしょう。

それにしても、「手」とか「肘」とか「足首」とか…

やはり、ゾッとします。

血液や皮膚全部だと?

人体の血液は、体重の8%を占めると言われています。
従って体重60キロの成人男性の血を全て抜き取ると、約4.8リットル。
それを全て売った場合の価格は、約31万円。

皮膚の場合だと、成人の表面積は約1.6平方メートルと言われているので、計算すると、約2480平方インチ。従って、全て売り払うと、248万円。

また、全骨髄量は1kgらしいので、全て売り払うと、なんと2億円。

出典 http://www.drwallet.jp

血液全て抜き切って31万円…
皮膚を全て剥がして248万円…

それに比べて、骨髄はかなり高価なのですね。

◎総計31億円!?

こちらに掲載されていないものなど、全て計算すると、およそ人間一人31億円の価値に値するみたいですね。
国で売買価格は変わるそうです。
また、拉致されて、売られるケースもいまだにあるみたいなので、危ない国には行かないほうが得策かもしれませんね。

出典 http://www.drwallet.jp

こういったものの世話にならないように留意したいところですね。

◎ちなみに人工臓器は?

補助人工心臓 約315万円
義足 約300万円
人工内耳 約270万円
筋電義手 約150万円
脳深部刺激装置 約150万円
ペースメーカー 約100〜150万円
人工関節 約80万円(ひざ一式)
人工血管 約15万円〜40万円
脊椎インプラント 約1万〜数十万
眼内レンズ 約12万円
人工歯根 約3万円
人工透析(腎臓) 診療毎に1回2万円
インスリンポンプ 月額約1万5千円

出典 http://www.drwallet.jp

現状、全ての臓器や部位はカバーできませんが、医学や医療の進歩によりどんどん改革されていくでしょうね。

臓器売買などというキナ臭いものとは関わり合いになりたくないのが本音ですが、世界のどこかで取引されているのが現状でしょう。

こういったものは富裕層と貧困層、つまりは「格差社会」の成せる業だと思います。

まずは、そういったものをなくす努力をすることが先決かもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス