娘が欲しいというので購入した本。
パンダが親子で銭湯に行くという物語です。
が・・・・。
なんとパンダのヒミツが明かされるんです。
娘と一緒に『えーっ!?』『ほんと!?』と言いながら読める本です。
どちらかと言うとこのヒミツの楽しさがわかるのは大人かも。。
子どもだと、年中さん~小学校低学年向けかな~と感じました。

パンダ銭湯

出典 http://www.tupera-tupera.com

パンダ以外の入店は固くお断りしています。(笑)
韓国・台湾版も出版されているんですね~。

受賞歴

●パンダ銭湯

第2回静岡書店大賞 大賞
第7回この本よかっ 子ども絵本大賞in九州 1位
第3回街の本屋が選んだ絵本大賞グランプリ
第5回ようちえん絵本大賞
第6回MOE絵本屋さん大賞6位
第二回わかやま絵本大賞 1位
リブロ絵本大賞 大賞
第24回けんぶち絵本の里大賞 大賞
2013年度 オリオン絵本大賞 年間準グランプリ
2第5回ようちえん絵本大賞 特別賞"こどもがまんなかPROJECT賞"
第7回 週刊文春 "R-40本屋さん大賞" 絵本・児童文学部門 第1位
日本おふろ大賞

出典 http://www.tupera-tupera.com

日本おふろ大賞・・・も受賞されているんですね。

作者は tupera tupera (ツペラ ツペラ)

亀山達矢と中川敦子によるユニット。2002年より活動を開始する。絵本やイラストレーションをはじめ、工作、ワークショップ、舞台美術、アニメーション、雑貨など、様々な分野で幅広く活動している。絵本など、著書多数。海外でも様々な国で翻訳出版されている。NHK Eテレの工作番組「ノージーのひらめき工房」のアートディレクションも担当。
京都造形芸術大学 こども芸術学科 客員教授

出典 http://www.tupera-tupera.com

NHK Eテレの工作番組「ノージーのひらめき工房」は小さいお子さんがいらっしゃる方はピンとくるのでは??いろいろと活躍されていますね^^

そう。ネタばれになるので・・・何も言えないんです。

私もつぼりました(笑)

おもしろすぎるのも、テキストにするには難しいんですね(笑)

この記事を書いたユーザー

なーみ このユーザーの他の記事を見る

一児の母(女の子)です。美容や健康 子育ての記事を取り上げていけたらと思います!

得意ジャンル
  • 話題
  • ライフハック
  • 育児
  • 料理
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス