小さくてフワフワしたイメージのヒヨコ。とっても可愛いですよね。そんな可愛いヒヨコたちが小さなハットをかぶっている姿は輪をかけてキュート。米メイン州在住のフォトグラファーであるジュリー・パーソンズさんは、とあることをきっかけにこのハットを被ったヒヨコの写真を撮り始めたそう。

7歳の娘にインスパイアされたアイデア

出典 https://www.etsy.com

パーソンズさんは家族が農場を営んでいて、小さい頃から多くの動物と触れ合う機会がありました。自身は10歳の頃から写真に興味を持ち始め、周りのもの何でもカメラに収めていたとか。

やがて小さな生き物に興味を示すようになったパーソンズさん、ある日7歳の娘さんがペットのジャーブル(ネズミ科)とヒヨコに小さなハットを作っているのを見たことが、今回の作品のきっかけになったそうです。

とーってもキュートなヒヨコたち♡

出典 https://www.etsy.com

ヒヨコは成長が早く、小さい間にハットを被らせて撮影するという期間はごくわずかなのだそう。しかも動き回るために瞬間を撮影するのは相当困難だとか。素早くシャッターを切ってそれが上手く撮影できたときには、娘さんと大喜びするというパーソンズさん。

撮影されたヒヨコたちは可愛いアイテムに

出典 https://www.etsy.com

マグネットやカレンダー、ノートカードやピアスなど、撮影されたキュートなヒヨコたちのアイテムを作成しているパーソンズさん。アイテムの購入客からしばしば「この可愛いハットをどこで手に入れるの?」と聞かれるそう。

ハットはほとんどが娘さんとの手作り

出典 https://www.etsy.com

小さなヒヨコのための小さなニットやフェルトのハットは、そのほとんどが娘さんとパーソンズさんによる手作り。時々、バービーなどの人形のハットを使ったりもするとか。確かにサイズがちょうど良さそうですよね。

カレンダーだって可愛い!

出典 https://www.etsy.com

アイテムの売り上げのいくらかは、娘さんのお小遣いとしてちゃんと支払うというパーソンズさん。娘さんと共に作る作品はどれも心がこもったものばかり。「このプロジェクトを娘と一緒にすることができてとっても嬉しい」そう語るパーソンズさんの温かくキュートなアイテムは、オンラインサイトEtsyで購入できるので気になる人は是非!

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス