《痩せられない原因、あるいは太っている原因は当たり前のこと》

いろいろなグッズやサプリメントを試した結果、
脚のサイズダウンで一番効果的なことは案外当たり前のことに気づきました。

脚だろうが
お腹だろうが、
重要なのは食生活を見直し、
改善すること。
身体が求めている栄養素はなんだろう?
と考えてカロリーコントロールすることが一番。

ダイエットで脚が細くなるまでには
ある程度の時間がかかります。

私はとにかくふくらはぎが異常に太い。
なんとか細くできないものだろうか、と毎日、毎日悩んでいました。

手っ取り早く「脚やせしたい!」

果たしてそんな簡単な方法があるのだろうか?

簡単ですぐに効果が見える方法がありました。
それは着圧の高い弾性ストッキングを履くこと。
これはもともと静脈瘤に悩む人、
リンパ浮腫などで困っている人が履くストッキングです。

そしてこれを普通の人が履くと
静脈瘤などの予防になるし、
むくみなどからくる疲れを軽減してくれる
効果があります。

むくみがなくなると余分な水分がたまらないので
すっきりとした脚になるというわけです。
私の埋まっていた膝のお皿が見つかったのは
このストッキングのおかげです。

美脚ダイエットの話を聞きたい

そして何事も最良で最短の結果を得るためには
まず分析が大切。
すなわち自分自身をよく知ることからスタートしましょう。

例えば私の場合、
1、「自分は太っていると思っている」
2、「自分のカラダで変えたいところ、ふくらはぎ、太もも、下腹」
3、「現在もダイエットしてる」
というように自分自身の状態を知ることがスタート。

そして検証します。
1、太っている→具体的にする。
  例えば、標準体重からどのくらいかけ離れているのか。

2、ふくらはぎが太い→理想のサイズを知る。

3、ダイエットしているが痩せない→どんなダイエットをしているのか、
  例えば毎日食べたものを記録しているか。
  「ご飯は少ししか食べないわ」
  という人で間食用のダイエット食品を買いだめしている、
  なんて本末転倒なことしていませんか?



脚やせから始めるダイエット無料レポート

この記事を書いたユーザー

グルメダイエットコーチ山橋 このユーザーの他の記事を見る

美味しいゴハンで美肌と美ボディつくりましょう。毎日食べる食事こそカラダ作りの基本です。簡単カロリー計算方法やマクロバイオティック理論について、ファスティングって何?など美と健康に直結した食のセミナー、コーチングを行っています。

得意ジャンル
  • インテリア
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら