こんにちわ!Tomです!




単語を覚えるの面倒くさい‥

と実感しているあなたに
伝えておかなければ
ならないことがあります


もしあなたがこれを知らずにいると
単語を覚える時に

『単語面倒くさい...』

と思っては
模試などを難しいテストになると

『単語ばかりやっても意味ないよね...』
という気分に襲われ続けます


しかし、これからお伝えすることを
実践すれば

あなたの単語レベルは
劇的に上がります

難関大学に合格するレベルまで
一気に引き上げることができます


なぜそう言ったことが
可能になるかというと


この方法が
あなたが今までに
経験していることであるが故に

大量に覚えることができ
長期記憶にすることができるからです

もっと言えば
あなたのやる気次第でこの暗記法は


センター試験から難関大学の試験まで
必要な単語はあっという間に
覚えてしまうことができます



今回あなたに紹介する暗記方法は




経験値暗記法





です


この経験値暗記法は、

あなたが今までに
経験したことを利用した勉強法で

あなたの今までの知識を
利用する勉強法です


「経験したことって??」


という問いも多いと思うので
具体的に説明していきます




-----------------------------------------

問題です


次の○○に当てはまるものを
答えてください



「世界で一番短距離走が早い陸上選手○○」



そう、正解は【ウサイン・ボルト】と
無意識に反応してしまいますよね

------------------------------------------



このように過去の経験からすでに
使って覚えてしまっているものを
あなたはすでに無意識的にもっています

英語を勉強していない小学生でも
理解し、答えることができると思います


ここでさらに考えてみてください
センター試験に出てくる問題は

日常生活で使う単語を
多く使ってきます


だから日頃から自分の身の回りで
経験しているものを
英単語として覚えていたら
長文をスムーズに読むことができます


では具体的にどうやって
この経験値暗記法を実践するかを
お伝えします
 
① 自分の好きなもので
 カタカタのものを探す

例えば、私は野球が好きなので
ピッチャー、キャッチャー、
バッター、スローイング、スイング


② 書き出したものを実際に調べる
スマートフォンで構いません


pitcher ⇔ 投げる+人

catcher ⇔ 捕る+人

throwing ⇔ 投げること

batting ⇔ 打つこと


自分がすでに経験しているものは
きちんとイメージを持っているので

すぐに単語の意味を結びつけて
覚えることができます


あなたでも、この2つの作業をするだけで
圧倒的に他の人に差をつけた単語力を
つけることができます



あなたが手にしている
”スマートフォン”


まずは今すぐに ”smart” という単語を
ネットで調べてみましょう

あなたは自分が知っている
意味との違いに驚くでしょう






最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

この記事を書いたユーザー

元クラス最下位落ちこぼれ高校球児@Tom このユーザーの他の記事を見る

元落ちこぼれ高校球児@Tomです!(^^

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • ライフハック
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら