THE HOUSEとは

動画配信サービスameba Fresh!でTHE HOUSEfirst seasonの見逃し配信がスタートした、初対面の男女がシェアハウスで繰り広げる、「生々しさ」が魅力のリアリティショー『THE HOUSE』。

男女の確執、女同士の嫉妬、男を巡る修羅場など、「テラハ」とは対極とも言える、ありのままの姿がオンエアされます。

そして、ある一つの用意されたルールが彼等・彼女達を苦しめることに…スタジオMCには小沢一敬さん、ダレノガレ明美さんというゲスキャラコンビです。

MCは小沢一敬とダレノガレ明美の二人

出典『THE HOUSE first season』より

この二人が進行役です。番組の企画書を確認する二人、『テラハ』っぽいという理由で、二人は不穏な空気を放ち始めます。

プロデューサーに番組の説明を受ける二人

出典『THE HOUSE first season』より

資料をみると「見知らぬ男女がシェアハウス」「恋愛リアリティー」という言葉が出た時点で『テラハ』につながり、顔を曇らせるお二人でした。

MCの一人、スピードワゴンの小沢一敬

出典『THE HOUSE first season』より

お笑いコンビスピードワゴンのボケ担当。プロデューサーのあくまでも「テラハ」のオマージュであるという企画内容の説明をうけると、「完全にやったな。いまそういう問題ヤバいんだよ。」と、ド直球に指摘をしていました。

また“ゲスい”ときいて、「あっち(『テラハ』)はここ(立ち位置)が徳井(チュートリアル)くん、こっちはゲスいから俺なんでしょ?」

と企画意図を見事に理解していました。

もう一人のMC、ダレノガレ明美

出典『THE HOUSE first season』より

元『JJ』専属モデルのタレントのダレノガレさん。母親はイタリア人、父親はブラジル人と日本人のハーフというルーツをもっています。

TVでは“タメ口キャラ”として定着しているみたいですね。

プロデューサーから「某あちら(本家『テラハ』)のほうは、ちゃんと純愛じゃないですか。こっちはね、ゲスいです。」と説明を受けると「あ、そっか。向こうはトリンドルちゃんで、私こっち」とキャスティングの理由を瞬時に理解していました。

男女が一軒家をシェア、これって「テ◯ハ」じゃ…?

出典『THE HOUSE first season』より

だが、このあと知らされる“番組独自のある一つのルール”が出演者たちを苦しめます。

それはいったいどんなルールなのでしょうか?

「気に入らないメンバーを追放する」というゲスルール

出典『THE HOUSE first season』より

合流前から集められた12人は8人に。

のっけから男女二人ずつが脱落するという波乱の展開になりました。

二人のMCは“ゲス”いけど好評です

“ゲスいけど嫌いじゃない”系のコメントが多い『THE HOUSE』です。

見始めるとクセになる人が大量に増殖しているみたいですね。

ゲス発言-小沢編

出典『THE HOUSE first season』より

「A型は尊敬されられたら落とせる」「B型は気が合えば落とせる」「O型は本気でお願いすればやらせてくれる」

出典『THE HOUSE first season』より

とゲス持論を展開した小沢さん。ダークサイドを惜しげもなく披露したため、この番組後に仕事が来なくなることを心配していました。ちなみにAB型の女性の落とし方はまだ「検証中」のようです。

ゲス発言-ダレノガレ編

出典『THE HOUSE first season』より

「とりあえずワンピースで(バーベキュー会に)くる子がいたら◯◯◯◯です」(伏字はピー音)

出典『THE HOUSE first season』より

動画を見ると割と予想がつきやすい単語ですが、さすがにピー音がかかっていました。
多分4文字のきわどいワードだと思います。他にも1回目から出演者を「こいつ」呼ばわりするなどゲスキャラ全開でした。

“ダレノガレ発言”の酷さを楽しむ人も

この中から4人の脱落者が出てしまいます

出典『THE HOUSE first season』より

現在12人のメンバーは男子2人女子2人が減り、8人となることは決定済みの運命なのです。

出演者を応援する声も

次回以降もゲス発言含めお楽しみに

出典『THE HOUSE first season』より

生々しい男女関係やリアルな恋愛展開と、小沢さん&ダレノガレさんの暴走、妄想、最強“ゲスコメント”も魅力な『THE HOUSE』が楽しみです。

番組ページはこちら

この記事を書いたユーザー

FRESH!編集室 このユーザーの他の記事を見る

FRESH!編集室が執筆する公式アカウントです。

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス