寒い冬に昨夜の残り物を食べる時は、電子レンジで温めてぬくぬくを食べたいですよね。

あたためボタンを押して、ピーピーピーと言ったので取り出して食べると・・・
「冷たいやん!! お皿は熱いのになんでやねん!もう~!!」 という経験、ありますよね。
寒い日にこういうことがあると、がっかりです。

食べる前に、ちゃんと温まっているかどうか簡単に見分ける方法はないのでしょうか?

お尻を触って!

食べる前に見分ける方法、あります!

お尻を触ってください。
あっ!あなたのお尻や奥様や旦那様のお尻じゃないですよ。お皿のおしり=底 です。

電子レンジから取り出すときにお皿のお尻(底)の真ん中を触ってみてください

お皿のお尻の真ん中の熱さが、料理の中心部の熱さだと思うとOKです。
この部分がまだ生ぬるい時は料理も生ぬるいし、この部分が温かくなっていれば料理も温かいです。

注意:やけどしないように気を付けてくださいね。

どうぞ、熱々をお召し上がりください。

やけどしないようにね!

この記事を書いたユーザー

不死身のひみこ このユーザーの他の記事を見る

患者からの目線と元医療従事者としての目線とで、医療や健康に関する記事をメインに書いています。
4度の手術に膠原病でバツイチで・・・と波乱万丈の人生ですが、”人生に喜びや笑いを添付したら結果は出るはず!”という「喜笑添結」で毎日を過ごしています。

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら