「ハロー! プロジェクト」の人気アイドルグループ「Juice=Juice」のメンバー金澤朋子(20歳)が、子宮内膜症を患っていることを告白。ファンに衝撃が広がっています。

性病の症状が出て騒動に

金澤朋子は昨年末から通院をし医師の診察を受けていましたが、今回の診察の結果「子宮内膜症」という診断を受けました。
突然のお知らせで皆様にご心配をおかけしてしまいすみません。
最初に病気のことを知ったときは、とても不安な気持ちになりました。でも今は、グループの目標である日本武道館単独公演開催に向けた全国220公演の単独ライブツアーの最中でもありますし志半ばで夢を諦めたく無いという気持ちが強かったので、これから病気ときちんと向き合い、前向きに活動を続けていくつもりです。

「ハロー! プロジェクト」の人気アイドルグループ「Juice=Juice」のメンバー金澤朋子(20歳)が、子宮内膜症を患っていることがブログで判明し、ファンに動揺が広がっています。

「性病ではない」と反論

性病と同じ症状だったことで性行為による感染を疑われ、周りの反応は冷ややかなものだったとツイッター上で告白。しかし、原因は免疫力が低下して発症したものであることがわかり、ファンも胸をなでおろしたようです。

子宮内膜症とは

子宮内膜症は、本来は子宮の内側にしか存在しないはずの子宮内膜が、子宮以外の場所(卵巣、腹膜など)で増殖、剥離(はくり)を繰り返す病気です。

出典 http://www.mochida.co.jp

病気の原因は不明ですが、若い女性を中心に増えてきており、20代から40代の女性のおよそ10%が患っていると言われています。

出典 http://www.helloproject.com

性病の症状と似ているということから、性病だと思われている人がネット上では多いようですが、全く認識が異なります。

性病と間違われやすい産婦人科系の病気

病気への知識が足りないため、産婦人科系の病気を性病だと誤認識し、差別や誤解が生じているのが現実なところ。病気の正しい知識を身につけることが、病気を患った人への理解を深めることになるのだと思います。

病気への正しい知識を

Twitterなどを調べると、勘違いしているのは男性の方が多いよう思います。産婦人科系の病気への理解が深まることを願います。

いかがでしたか。原因不明の病気ということでファンにとって心配だが、回復を願いつつ、病気への知識や偏見をなくすことが大切ですよね。

この記事をシェアして、みんなにも教えてあげてくださいね!

この記事を書いたユーザー

sumalu このユーザーの他の記事を見る

東京在住のグルメライター。ツイッター(@Yoshida_Sumalu)もフォローをお願いします!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら