26日、政務活動費を騙しとった罪に問われている野々村竜太郎元県議の初公判が神戸地裁で開かれ、マスコミによって大きく報道されました。


そんな中、あるニュースサイトのツイートがTwitter上で話題となっています。

実際のツイートがこちら

話題となっているのは、ニュースサイト・ニュース速報JapanのTwitterアカウント(@breakingnews_jp)の野々村元県議の件を報じるツイート。


本来なら「野々村氏元県議は頭をスキンヘッドにしており」とするところを、野々村元県議がスキンヘッドになっていたことがよほどインパクトがあったためか「スキンヘッド元県議は頭を野々村にしており」と痛恨のミスをしてしまったようです。

このツイートはTwitterで大反響に

このツイートは、短時間で約45000リツイートを記録。


その後もリツイートが伸び続けるなど、Twitterで大反響となっています。

ツイートを見た人からは「面白すぎる」などの意見が殺到

記者の方はよっぽど焦っていたのでしょうか…。

「野々村する」を動詞化する人も出現

なかなか汎用性が高そうですものね…。

挙句の果てにはラテアート化されてしまう

その後、間違いに気付いたのかすぐに訂正

間違いに気付いたニュース速報Japanの公式アカウントは、元のツイートを投稿した2分後に訂正ツイート。


こちらのツイートも短時間で約35000リツイートを記録し、Twitterからは「これもはや狙っているレベル( *´艸`)」「泣いてお詫び願います~」といった声が寄せられるなどしていました。


ニュースサイトの思わぬミスでまた注目を浴びることとなった野々村元県議。


裁判はどのように進んでいくのか、今後も目が離せないですね。

この記事を書いたユーザー

Edoward31 このユーザーの他の記事を見る

まだまだ初心者ですが、よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • グルメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら