過去に拙ブログでネタにしましたもっちりコッペ(末尾ご参照)のチョコ版を見掛けまして、ごく自然にいってみました。


外装全景

右下にクッキーの絵が描かれている以外はめちゃ普通のコッペパン。もうちょっと派手にしてもよろしいかなあと。説明書きもクッキー入りチョコクリームをサンドしました、ということで、これも言わずもがなかな、と。


栄養成分等

熱量466kcal、ナトリウム340mg(食塩相当量0.86g)、脂質25.0g。熱・脂とも実に結構な値である他、塩気も少なくはないというデラックス仕様。製造担当のヤマザキさん、さすがの仕事ぶりです。


ブツ(表裏・大きさ)

見事なコッペパン感。ずんぐりむっくりさも相変わらずお見事です。


ブツ(端・アップ)

もっちりと言いながら、割とドライな感じの生地も相変わらず。


ブツ(内部)

クリームべっと~ですわ。寄り図は光線の加減で色調変わってますが、同一物件です。
クッキー粒がポツポツ見える。


食べてみました

いただきますと…、ええ、モロにまごうことなくチョコのコッペパンですね。ただ、べっとりクリームの割には甘さは強烈ってこともなく、ある程度の重み・インパクトを有した感じて適度と言えましょうか。

クッキーについてはジャリッとしたえ食感はあるが、あともう一歩量が多ければさらに好ましかったかな、というところですな。前作同様、パン生地のもっちり感は特になかったものの、ごく普通に美味しい菓子パンといった一品でした。





この記事を書いたユーザー

ふじつぼだんき このユーザーの他の記事を見る

パン、お菓子、B級中心の映画、音楽等々についてグダグダ語ります。バンドではドラム。ブログは http://blog.livedoor.jp/fujitsubodanki/

権利侵害申告はこちら