中国で車の上に雪だるまが流行!?

寒波で大雪が降り雪だるまなどを作って浮かれ気分という方も多いと思いますが…。
なんと中国では車の上に雪だるまを置いて走行するという危険な行為が流行しているようです。

日本でも…。

こちら停まっている車ですので問題はありませんが、絶対にこの状態で走行しないようにしましょう。危険です。

しかし、中国では危険行為で検挙も…。

日本のTwitterの画像は止まっている車ですが、こちらなんと動いている車に…。
非常に危険ですよね…。

なぜ危険なのかというと…。

この動画は雪を落とさなかったですが、この落とさずに乗ってた雪の代わりにしっかりと固められた雪だるまが飛んで来ると考えると…。ガラスが割れるどころか下手をすれば、車が大破しかねないので非常に危険ですよね…。

皆さんも車の上に雪だるまを作った際は、運転する時に必ず除去してから走行しましょう。

日本で刑事罰も…?

日本の刑法では積載物を落下させた場合「3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金」となります。
また、民事で訴えられることもあります…。

皆さんくれぐれも雪だるまを載せたまま走らないようにしましょう。
可愛いからでは済まされません。

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス