有吉弘行が2016年1月23日にツイートで朝ごはんを発表。添付された「とんかつ」は、とんかつのようなもの。そこには、有吉弘行の深い思いがあったのかもしれません。

俺は朝から何を喰ってるんだ。。。

朝9時に投稿された朝食の画像は「とんかつ」のようなもの。添えものに、キャベツやブロッコリーと思われる食品が掲載されています。

「朝から重いものを食べてるな」と笑って流すところですが、実は深い意味があったように思います。

朝からツイートにファンは…

わぁ~凄い!朝から、かつ食べるなんて、胃腸がまだまだ若いんだね!良い事だ!何でも食べれる事は1日の活力!

出典 https://twitter.com

朝から食べるトンカツ。30、40代だと思われるユーザーからは「胃腸がまだまだ若いんだね」というコメント。30、40の年代は「朝からトンカツを食べる人=若い」というイメージがあるようです。一方で、現在の「若い人」は、そもそも朝食を食べません

見る年代によって変わるトンカツ朝食への印象

様々なテレビ出演をこなす有吉弘行が、安易に「朝からトンカツ食べたイェーイ」といったようになツイートをするはずがありません、トンカツ朝食ツイートには、見る年齢層によって感じ方が変わるように工夫されているようです。

若年層に対しては「朝食を食べなさい」という警告、中年層には「まだ若いです」というアピールの意味が込められているように思いました。年配層や社会に対しては、もっと大きな意味が込められているのではないかと考え始めました。

「トンカツ問題」への想い

トンカツといえば、カレーハウスCoCo壱番屋の廃棄したビーフカツなどが、産業廃棄物処理業者のダイコーによって不正転売されていた問題です。

トンカツ問題によって、多くの人が「トンカツ」を食べないようにする中で、有吉弘行は「朝からトンカツを食べた」ツイートを行ったことに、何かしらの意図が隠されているように思うのです。

あえて「トンカツ」という文字を使わないことが、風評被害への救済、トンカツへの思いやりがツイートから伺えます。ファンの多くが「トンカツ」という一言の返信(リプライ)を行っていることが、その成果を物語っています。

いかがでしたか。有吉弘行のトンカツへの想い、その真意は定かではありませんが、ランチにトンカツを食べに行こうと思った人は多くいるのではないでしょうか。浅はかな一部の人が犯罪をツイートしてしまう中、有吉弘行の深い意味を思わせるツイートに感銘を受けました。

驚いた!という方はぜひシェアしてくださいね。

この記事を書いたユーザー

sumalu このユーザーの他の記事を見る

東京在住のグルメライター。ツイッター(@Yoshida_Sumalu)もフォローをお願いします!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら