約40年ぶりの大雪!大寒波到来!

本日(23日)の夜~明日にかけ、40年ぶりの大寒波が到来します。
私が住んでいる福岡県でも、最高気温「0度」、最低気温「-3度」の予報。

福岡の平野部でも、20cmの積雪が予想されています。

数十年に一度の猛烈な寒波が、24日にかけて、西日本を中心に流れ込み、九州や四国、中国の平地でも、大雪となる見込み。沖縄では、39年ぶりに雪になるかもしれない。
週末に日本列島を襲うとみられている、数十年に一度の大寒波。

出典 http://news.yahoo.co.jp

雪になれていない西日本に住んでいる私たち、大丈夫でしょうか…。

福岡県では、水道管破裂に注意の呼びかけも。

「雪かー、外に出たくないな」なんて呑気に構えていませんか?
実は、大寒波の影響で、水道管の破裂が懸念されています。

福岡市の水道局HPでも、凍結による水道管の破裂や破損に注意を呼び掛けています。

気象台の予報では、1月24日(日)及び25日(月)に、氷点下の最低気温が予想されています。寒さの影響で水道管の水が凍って出なくなったり、水道管が破裂する事故が起こることがありますので、凍結防止などへの対応について、お知らせいたします。

出典 http://www.city.fukuoka.lg.jp

水道管が破裂すると、水が出なくなるんです!
そうなると、飲む水、料理に使う水、トイレ、お風呂、手を洗うとき…水を使えないことになります。

氷点下2・9度を記録した2012年2月、市内121カ所の水道管が破損。

今回も同様の被害の恐れがあると警戒しており、屋外に露出した水道管に保温チューブや布を巻いたり、メーターボックスに発泡スチロールや新聞紙を入れたりして保温するよう呼び掛けている。

出典 http://news.yahoo.co.jp

福岡の皆さま!明日に備えて対策を!

「水が使えなくなる」体験したことないんですが、トイレや飲み水のことを考えると、ちょっと不安かも。

日中、気温が上がれば元どおりになる!と言われていますが、明日の福岡の日中最高気温は0度…どうなるかわからない状況です。

夜中から朝方にかけて水道管が凍結し、水が出なくなることがあります。
水の汲み置きをしてください。

出典 http://www.city.fukuoka.lg.jp

「朝起きたら、水が出ない!」と慌てないでいいように、今日のうちから水を汲んでおきましょう。
お風呂場に適量をためておくのもいいかも!
飲み水も、確保しておきましょう。

また、水を少しだけ出しっぱなしにしておくと、凍りにくくなるそうです。

水道管破裂だけではなく、停電なども懸念されています。
電気が止まると、電気ストーブやこたつ、エアコン、電子レンジなども使えなくなってしまいます。

今日のうちから、防寒着やガスコンロなども準備しておきましょう!

この記事を書いたユーザー

nanana このユーザーの他の記事を見る

by.S公式ライターのnananaです。

福岡出身・在住の30代。
自由気ままに、福岡からいろいろな情報を発信していきます。

作成した記事は、企業様・作成者様の許可をいただいてから掲載しております。記事の内容に関するお問い合わせは、下記HPの「お問い合わせ」からお願いいたします。

また、記事の執筆依頼も、お気軽にお問い合わせください。

SITE >>> http://cosme-review.blush.jp/

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • 音楽
  • スポーツ
  • インターネット
  • 暮らし
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス