記事提供:NICOLY

一重でかわいい顔を作るメイクのコツは、ブラウン系のアイシャドウでまぶたにグラデーションを作ったり、アイラインを薄く、目じりからまつ毛1本分長く引いたり、ビューラーを温めたり冷やしたりして常に上を向くまつ毛を作ったりすること。無理にアイプチで二重にするのではなく、ありのままの自分に1番似合うメイク法を見つけたい!

雑誌に載っているメイクは、やっぱり二重用のメイクが多くて、一重の人が参考にできるものは少なめ。

アイプチで二重を作れば二重メイクを参考にできますが、毎日アイプチをしているとまぶたがかぶれてしまうこともあります。

でも実は、二重にしなくても、一重を活かしてかわいい印象がつくれるメイクテクニックがあるんです。

無理に二重メイクを作るのではなく、一重だからこそできるメイクをしてみましょう

かわいい一重メイクを作るポイント1:かわいい目元はアイシャドウ選びが肝心

一重のメイクは、アイシャドウ選びがとても重要。

アイシャドウの色を何色にするかで目の存在感が大きく変わってくるので、慎重に選びましょう。

かわいいメイクをしようと少し、ピンクやベージュのアイシャドウを選びがちですが、肌と同系色のアイシャドウをチョイスすると、一重まぶたがより重く見えてしまうかも。

だから、一重でかわいいメイクをしたいなら、ナチュラルかつやわらかい印象を与えるブラウンのアイシャドウを選ぶのがおすすめです。

■簡単アイシャドウテクニック

瞳を大きく見せるために重要なアイシャドウテクは、ライトカラ―とダークカラーでしっかりとグラデーションを作ってあげること。

グラデーションは、まずまぶた全体にライトカラーをなじませ、次にまぶたのきわにダークカラーのアイシャドウを引くことで作ります。

そして、ライトカラーとダークカラーの中間色をだいたいまぶたの3分の2くらいの範囲になじませればキレイなグラデーションの完成です。

また、眉の下に白っぽいアイシャドウを軽く乗せると凹凸が強調されてさらに目を大きくみせてくれるかも。

ただ、濃い色を強く塗りすぎると厚化粧に見えてしまうので、かわいい印象を与えたいときは淡く仕上げるのが◎。また、光のニュアンスがあるカラーを選ぶと印象的な目もとになります。

かわいい一重メイクを作るポイント2:アイラインは茶色のペンシルタイプを使う

アイライナーの種類はたくさんありますが、かわいい印象を与えたいなら、目元が優しげに見える茶色のペンシルタイプがおすすめ。

茶色のペンシルタイプはは肌なじみがよく「濃すぎたかも!」と思ったときは指で押さえてぼかすこともできます。

また、一重の人がアイラインを目の周りを囲むように描くと、目が小さく見えてしまうだけでなく、厚化粧なイメージを与えてしまうことも。

だから、アイラインは上まぶたのきわに引くだけにしましょう。

さらに、アイラインを目尻よりもまつ毛ひとつぶん長く引くことで、デカ目効果も演出できちゃいます。

かわいい一重メイクを作るポイント3:一重メイクにはロングタイプのマスカラがマストアイテム

小さく見えがちな一重の目もとを大きく見せたいなら、ビューラーで根元からしっかりとまつげをあげて、丁寧にマスカラを塗るようにしましょう。

また、だまにならないように気を付けながら、2度重ねて塗ることも重要。

まつげ1本1本を丁寧に塗るのポイントです。

かわいい一重メイクを作るポイント4:ビューラーは温めて冷やす

吉高由里子さんや多部未華子さんのようなぱっちりした目元は、よく見るとまつげがキレイに上がっています。

一重の人が目元をパッチリ見せるには、できるだけまつ毛を上に向かせた方がいいんです。

でも、一重の人は、厚い一重まぶたのせいでせっかく上にあげたまつ毛が下がることもしばしば。

まつ毛が下がりがちな人は、

1 ドライヤーでビューラーを温めて、まつ毛をあげる

2 まつ毛の根元、中央、毛先を三段階に分けてカールする

3 冷蔵庫でビューラーを1~2分冷やしてから再びまつ毛をあげる

というふうにうまくビューラーを使えば、いつでも上を向くまつ毛が作れちゃうかもしれません。

一重だからこそできるかわいいメイクがある

かわいい一重メイクは、ブラウン系のアイシャドウでまぶたにグラデーションを作ったり、アイラインを薄く引くようにしたり、ビューラーの使い方をうまく工夫したりするのが重要。

無理にアイプチで二重を作って二重メイクをするよりも、一重を活かした方がが魅力的だったりします。

二重じゃないとかわいくなれないなんてことはありません。

重要なのは、一重か二重かではなく、似合っているのかどうかなんです。

ありのままの自分を活かした、自分に1番似合う一重メイクをして、自分なりのカワイイを見つけちゃいましょう。

written by かよちゃん

この記事を書いたユーザー

NICOLY:) [ニコリー] このユーザーの他の記事を見る

ダイエット、肌のトラブル、バストアップ、整形、妊活、脱毛、などなど・・、コンプレックスを解決するための治療法や体験談を毎日紹介。医師が監修しているから安心。コンプレックスで悩んでいる人を笑

得意ジャンル
  • ライフハック
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス