厚揚げ1枚1円、ラップ1本1円、回転焼き1円、糸コンニャク1円・・・と1円商品があることで有名なスーパー玉出。

大阪人しか馴染みのないスーパーかと思いますが、SMAPの解散報道で関東人にも知られるようになったとか、「スーパー玉出、って何?」と話題になっているとか・・・と小耳に挟みました。

大阪に住み始めて2年半の筆者は、数回このスーパーで買い物をしたことがあります。
スーパー玉出ってどんなスーパ?という方、まずはこの記事をお読みください。

「な~んだパチンコ屋さんかと思ったら、スーパーマーケットだったのか」
「あべのハルカスの展望台から夜景を見下ろしたら、通天閣は鉛筆ほどにしか見えなかったけど、スーパ玉出の看板はハッキリクッキリと見えた」

と言われることもある、派手なこの看板がスーパー玉出の看板です。

玉出=玉が出るだし、このギラギラだもんねぇ~、パチンコ屋さんかと思うよね。
実際に、「パチンコ屋」で画像を検索したら、スーパー玉出が出てきたし・・・(笑)

パチンコ屋さんは下の画像やで!↓

大阪府下に53店舗+兵庫県尼崎市に1店舗

本社はあいりん地区で有名な大阪市西成区。この西成区に8店舗あり、大阪市内に34店舗あり、大阪府下には合計53店舗のスーパー玉出があります。

大阪以外ではお隣の兵庫県尼崎市に1店舗あります。大半が24時間営業です。

実際に行ってみると・・・


2年半ほど前に大阪で一人暮らしをするようになった筆者。秋の風が心地よいある日、散歩がてら天神橋筋商店街を歩いていると、スーパー玉出を発見!!

「ああ~!これが激安で有名な、あのスーパー玉出かぁ~」と思い、中に入ってみました。

コロッケ1個39円

お店に入ると、「おしゃれ感」は全くと言っていいほどありません。
カートもありません。
商品の陳列の仕方もダ◎エーや○オンとはかなり違います。
通路が狭い!

1円商品があると聞いていましたが、2000円以上買ったお客さんだけの特権でした。

店内1階は、魚や肉や野菜、お惣菜品、パンなどが並び、2階は缶詰、お菓子、ジュース、牛乳などが並んでいます。1階を見てみると・・・・

コロッケが39円、チキンカツが49円、カボチャやタマネギやサツマイモなどの天ぷらが49円、のり弁当が198円、●○ザキの食パン6枚切り1袋が88円・・・etc
などと、確かに安いです。

でも・・・・・・・・・
これはあくまでも筆者の個人的な印象ですが、お弁当もお惣菜も、なんだかちょっと・・・といった感じで買う気がしませんでした。
どんな油で揚げているのかなあ・・・ギトギトしてるけど・・・と思ったので、揚げ物は購入しませんでした。

パンも●○ザキの商品は個人的に好きではないし。余計なものは加えていないトランス脂肪酸を極力使わないようにしている、○ス●や神◎屋が安いのなら買うけど・・・

そして、バナナやトマトなどの果物や野菜は、他で買ったほうが安い、と思いました。
(あくまでも個人的な印象です)

2階へ上がりました。

お菓子や牛乳やツナ缶もそれほど安い値段ではありませんでした。
プライベートブランド商品のほうが安いのでは・・??
と、思いました。

まだ、買い物かごには何も入っていません。

でも、話のネタに何か買って帰りたいなあ・・・・

どうせ話のネタにするのなら、思い切ってこれやな!と
にぎりずし1人前198円を購入しました。

(下の画像はスーパー玉出のお寿司ではありません)

レジへ行くと、「お箸は何本ですか?」と片言の日本語。名札を見ると中国系の店員さんのようです。

噂によると、夜遅くに行くと初老男性が、昼間は中国系の方がレジ打ちをしていることが多い、とのことです。

店内も、初老男性やおっちゃんやアラウンド60以降のおばちゃんが多かったです。キャリーを引いた観光客らしき人の姿もありました。

若い女性や主婦の姿はあまり見られませんでした。

買ってきたにぎりずしを
「もしもお腹をこわしたら、”ひみこのアホが安物食べて当たったんだって…”って笑い者になるなあ・・・まあ話のネタやな」などと思いつつ、ちょっと恐る恐る食べてみると・・・・

不味くはないけどおいしい!というような物でもない。まあ、こんなもんでしょ!
と言った感じでした。

お腹を壊すこともなかったです。

翌日友達に、このことをメールすると。

1人前198円のにぎりずし??うそ~!?Σ(・□・;)
やばいん違うの~?  と返信がありました。


大阪あるある

筆者は、高級スーパーを日常使いするようなお金持ちではありませんが、スーパ玉出も日常使いはしていません(徒歩30分少しかかるし)。あれ以降、2回ほど利用して2~3品買って帰った程度です。

馴染みのスーパーではないけれど、知っているスーパーが今回話題になっていて、ちょっと「へえ~」と言う感じでした。

まあ、大阪名物的なスーパーだからね。大阪の話題の一つ、「大阪あるある!」の1つと言った感じです。

↓グリコの少し右に 玉出名物1円セールの広告塔が・・・

新聞広告は2~3年前から

今回、SMAPの解散騒動でスポーツ新聞を購入した人たちが、1面の解散報道の記事の見出しの横にある、スーパー玉出の広告を見て、「なにこれ?」と思ったのでしょう。たちまちツイッターなどでスーパ玉出が話題となったようです。

しかし筆者も、以前からこの広告は何度も見ていました。

調べてみると、2~3年前から日刊スポーツとスポーツニッポンの2紙で1面に広告を出していたそうです。

SUPER TAMADE を並び替えると・・・・
SMAP DE URETA となる、と気づいた人もいるようです。

おお~!すごい!!

SMAP解散の経済損失は636億円

もしもSMAPが解散となっていたら、その経済損失は636億円と言われていましたが、
(関西大学 宮本勝浩 名誉教授の談話より)
スーパ玉出は、どれくらい売り上げが上がったのでしょうか?

意外な所にもSMAP騒動の余波があったようですね。

解散にならずにホッと一息。しかし事務所との契約が9月までになっているらしく、まだまだ動向が注目されているようです。

この記事を書いたユーザー

不死身のひみこ このユーザーの他の記事を見る

患者からの目線と元医療従事者としての目線とで、医療や健康に関する記事をメインに書いています。
4度の手術に膠原病でバツイチで・・・と波乱万丈の人生ですが、”人生に喜びや笑いを添付したら結果は出るはず!”という「喜笑添結」で毎日を過ごしています。

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら