相模原市が提供するアプリ「パッ撮るん。(ぱっとるん)」が行政に声が届く感、凄いと話題です。

「パッ撮るん。」とは?

出典 http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp

「パッ!撮るん。」は、スマートフォンが持つカメラやGPSの機能を利用して、相模原市が管理する道路の破損状況等をメールで通報していただくスマホアプリです。

出典 http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp

2015年1月より試験運用、同年4月より運用されているアプリです。通常のアプリと同様に App Store や Google Play からダウンロードできます。

出典 http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp

使い方もカンタン。アプリを起動、撮影、場所の確認、不具合の内容の選択で送信すれば、行政に届き対応してくれる、という優れもの。市内企業の(株)アーバングラフィックと協働で開発した、とのこと。

ガラケーでは対応機種への展開が困難で見送られたこのシステム、スマホが根付いたからこその取り組みですね。

写真のツイートには「応急処置」とのコメントがありましたが、それでも長らく放置されていたことを鑑みると、通報後3日、というスピードは画期的。

INGRESS(笑
街から道の不具合がすぐになくなりそうです!

問題は認知度。がんばれ相模原市。

今まで、見て見ぬふりをしたり、文句を言うだけだったことが、このアプリであれば誰でも・負荷なく・タイムリーに・行政に声を届けることができます。スマホのカメラとGPSを利用するので開発はローコストで転用できるはず。相模原市のこの取り組みが全国に拡がることを望みます。


こちらもどうぞ。

今回は自治体系で…

この記事を書いたユーザー

まきの@うち このユーザーの他の記事を見る

酒と泪と家族とコネタをこよなく愛する40代半ばの週末料理人、たまに公式ライター。兵庫県生まれ兵庫県育ち。東京在住。主に飲み屋街に出没。人生はプロレス。生きものばんざい。涙腺弱い。胆石持ち。豆腐メンタル。アイドル好き。同級生の嫁、大学生の息子と中3の娘、そしてカメ3匹と暮らしています。BABYMETALが遠くに行ってしまい子離れに耐える親気分w (twitter: @makidekazu )

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 広告
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • エンタメ
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス