「コットンパーカーなのに水を弾く!」というキャッチコピーで話題になっている「ONE SWING PARKA」が話題となっています。

ミズ知らずな服

ONE SWINGについている水滴は一振りで落とすことが出来ます。
例え汚れても、拭き取りや家庭洗濯で簡単に落とすことが出来ます。
さっと払って、拭くだけで、OK。
それが「ミズ知らずな服」
水を弾くコットン素材『ONE SWING PARKA (ワンスイングパーカ)』

出典 https://www.makuake.com

今までありそうでなかった水を弾くコットンウェアー「ONE SWING PARKA」は、汚れにくく水も弾く機能性の高いパーカとなっています。

着やすいのに濡れない

ONE SWINGに利用しているコットンは、生地の表面全体に膜を張っている状態ではなく、生地を組成する繊維の1本1本に撥水性をもつ膜が張られている状態。これによって、服自体の通気性は確保されるため、高い撥水性を持ちつつも、決してムレることなく快適な着心地のパーカーが実現できます。

出典 https://www.makuake.com

撥水性のパーカというと、レインコートなどムレる素材をイメージしてしまうのですが、「ONE SWING PARKA」の画期的なのは、見た目は普通のコットン素材のパーカーと同様なのに、機能が優れているということです。

雨の日はカッパ代わりになる

大きめに作ってある「フード」をかぶれば、雨も気にならなそうですね。

雨の日も親子で出かけられる

Kidsサイズも用意しているので、親子で雨の日も出かけられそうです。

ペットボトルで水をかけても大丈夫

ペットボトルで大量の水をかけても水を弾く濡れないようです。

驚くほどの撥水性

見た目の素材感とはうらはらに、驚くほどの撥水性で全く濡れないようです。

機能的なのにオシャレで可愛い

シルエットがスマートで、機能性とデザイン性を兼ね備えている点はポイントが高いですよね。

サイズバリエーションも豊富

機能性の衣類はサイズが決まっているもの、いわゆるフリーサイズで販売されることも多いのですが、「ONE SWING PARKA」は大柄な男性から小柄の女性、キッズサイズもあり、着る人を選ばないようです。

クラウドファンディングで限定発売

出典 YouTube

2016年1月現在、クラウドファンディングMAKUAKEのみでの販売のようです。

いかがでしたか。機能性ウェアの中でも水を弾くコットンパーカー。普段使いによさそうですよね。

欲しい!と思った方はぜひシェアしてくださいね。

この記事を書いたユーザー

sumalu このユーザーの他の記事を見る

最新トレンド情報に日々踊らされる有名キュレーターsumalu。ホリエモンこと堀江貴文元社長が手がけたグルメアプリteriyakiの公認アンバサダーやLINE公認のスペシャリストブロガーとして総合アクセスランキングで1位を獲得。手がけるジャンルは最新ニュースから、ネタ系ニュース、漫画、2ch、海外、女性向け記事、男性向け記事、イケメン、美少女、占い、芸能、芸能裏事情、インディーズ、音楽、VOCALOIDなど多岐に渡る。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス