お行儀がいいロシア人

こんにちは。
ロシアの田舎町に私は住んでいます。
ロシアには4ヶ月前に来たのですが、町を歩きながら食べたり、飲んだりする
「食べ歩き」「飲み歩き」をする人は、ほっとんど見かけないな~と思っていました。


私はドイツに住んでいたこともあります。
ドイツではImbiss(インビス)と言われる、道で食べ物、飲み物を売るお店がたくさんあります。
そのためか、歩きながら飲んだり食べたりする風景はごく普通でした。

私の住んでいる町はど田舎で、インビスのようなお店も全く無く、
食べor飲み歩きする人も、ほぼ見かけません。
なので、ロシアに来てすぐ、「ロシア人はお行儀がいいんだな」と思いました。

出典 http://www.travelsthroughgermany.com

ベルリンのインビス。ソーセージ屋さん、ケバブ屋さんなどが多い。

あるマイナス23℃の日のできごと。

仕事帰りのある日のこと…
寒い、寒いぞ!脚が冷える…と思いケータイの天気予報を確認してみると、
気温はマイナス23℃。☃

うーん。
冷えきった身体のまま、この極寒の道を10分歩いたらきっと凍え死んでしまう
…ネロになってしまう。👦🐶❄

ちなみにドイツでは建物の中は、
セントラルヒーティングという暖房設備が壁中に張り巡らされ、
トイレでもどこでもぽっかぽかです。

ロシアの片田舎にあるわたしの職場にも、一応セントラルヒーティングはあります。
あるんですが…
その威力は大変弱く、建物の中でも、厚手のダウンのロングコートを着ていなくてはならないほど、屋内も冷えているのです…!!!😨

なので、仕事が終わる時間になると、毎日身体が冷え冷えです。

(ちなみに関東出身の筆者のみならず、私の職場ではロシア人も半分くらいの人が、コートを脱がないまま仕事をしています)

出典 http://newsprolife.com.ua

これがセントラルヒーティングの設備。

そうだ、ココアを飲もう。

わたしの職場の玄関のそばには自動販売機があります。

出典 http://veles2.askripka.com

ロシアの田舎はこんな感じの自動販売機が多いです。
飲み物は、数種類のコーヒー(ブラック、カプチーノ、モカチーノ等)、紅茶、数種類のココア(ミルク入りorなし)で、砂糖の量が調節できます。缶ではなく、カップに入って出てくる。値段は100円前後。

ここで凍え死ぬ訳にはいかない…
日本では家族と犬が待っている。👪🐶
今日は…ダイエットはおいといてココアを買っちゃおう!!!☕

ココアを手にしてるんるん気分♪で帰路についた私だったが…

出典 http://www.bonappetit.com

※画像はイメージです

はぁ~~
あったか~ぁい😍💓おいひぃ。。。
仕事後、ダイエットのことも忘れてあま~い幸せに包まれる私…

しかし…
ロシアは仕事帰りの女子をそんな甘い時間に浸らせてくれるほど甘くはなかった…

【第一関門】でこぼこ道

はい、もちろんここはロシアですので雪が積もっております。

しかもここは片田舎。
雪の下の道路は、舗装されていたり、土のままだったりしています。

舗装されているところも、大きな穴があったり、レンガが抜けていたり、でっこぼこの罠だらけ。

歩くだけでも、ただでさえ危険な道。
その上を滑りやすいように、雪が積もっているのです。

しかし、きょうは幸せのために、ココアを買ってしまった…

→片手がふさがっていて、余計あぶない…

でっこぼこの地面を見ながら、
かつ、ココアをこぼさないようにカップの表面を見ながら、
慎重~~~に歩いていました、
が…

ア゛っっっっ!!!!!!!!!!!

出典 http://www.churchleaders.com

はい~。
こぼしました。
お気に入りの白いセーターの袖口にココア半分くらいぶちまけました。😭

でも慌てず騒がず。👮
私はとってもきれい好き。✨
いつもウェットティッシュを持ち歩いています。

ドヤ顔でスッ…とポーチからウェットティッシュを取り出し、袖口を拭き取ります。
しかし…

【第二関門】ウェットティッシュ

手袋をとり、ウェットティッシュで袖口をふきふきしていた私。
しかし

寒ゥゥゥッッッッッ!!!!

そう、この日はマイナス23℃。☃☃☃

ウェットティッシュが私にきばを向いたのです。
いつも私の味方のはずなのに、
一瞬にして氷の様に冷たくなっていくウェットティッシュ(の水分)
(参考:冷凍庫の温度はマイナス18℃以下、とされている)

心なしか、いつも柔らかいウェットティッシュはだんだんパリパリとしていくような気が…😨

お気に入りのセーターよく拭き拭きしたかったのに、
あまりにも冷たすぎてウェットティッシュをつかんでいられないっっ!!!!!!

出典 http://www.asergeev.com

帰宅までの道のりは険しい。

【第三関門】ココア

あぁ~~~寒 寒っ!!!!
染み抜きは家に帰ってからにしよう。😢

今度こそこぼさないように
残りのあまぁいココアたんを飲もう、と思い
カップに口を付けたものの…


冷たっっっ!!!!!

…そう、ウェットティッシュを一瞬にしてギンギンに冷やしてしまうような寒さ。
カップの残りの少量のココアなど、とうに冷え冷えに。☃

せっかく身体を温めたくてココアを買ったのに、
冷たいココアを飲んで更に寒くなるハメに…😭


【結論】ロシアでは飲み歩き、をしないようにしましょう

冷えきった身体を温めたくて、
ココアを買った私に何の罪があったのでしょう。
(たしかにお行儀は悪かったです。ごめんなさい。)

ロシア人がしていない、
禁断の「飲み歩き」をしてしまったせいで、
手を氷の様に冷たく冷やし、身体を余計に冷やしてしまうことになるなどとは
夢にも思いませんでした。

みなさんも、ロシアにお越しの際はお気をつけ下さいませ。

この記事を書いたユーザー

うたは このユーザーの他の記事を見る

アイスが大好きな25歳。ダイエット、美容、恋愛等。

得意ジャンル
  • 音楽
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • キャリア

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス