記事提供:コイスルカラダ

恋愛・SEX・女性のお悩みに関するコラムを日々お届けしている【コイスルカラダ】編集部です。

1月も後半にさしかかりましたが、みなさん初夢は覚えていますか?

ちなみに筆者は元日、「自分が死ぬ夢」を見ました。
新年から不吉!と思うかもしれませんが…
実は自分が死ぬ夢って大吉夢なんです♡

◆悪い夢=いい夢?

自分が死ぬ夢は、自分の中にある過去を清算、新しい自分に生まれ変わることができる暗示。
筆者も起きた瞬間はとっても怖かったですが、「新年だから、新しい自分になるぞ!」という強い気持ちの表れだったんだと思います(笑)

悪夢を見るとなんだか朝から嫌な気持ちになりますが、実は悪い夢は大体いい夢なんです。
自分が死ぬ夢もそうですが、火事、殺されるなどの夢も、いいことが起こる前触れ。
自分の殻を打ち破って新しいことへの挑戦意欲などを表わしていることもあり、とっても縁起のいいことなんです。

◆好きな人が夢に出てきた!

夢占いで気になることと言えば、好きな人が夢に出てきたとき。

平安時代の貴族は、夢に想い人が出てくると、相手が自分を強く想ってくれるから夢に現れたんだと解釈していたらしいですが…

実際のところ、夢に好きな人が出てくるときはどんな意味があるのでしょうか?

●ストレートな自分の気持ち

単純に自分の気持ちがストレートに夢に表れているパターン。
相手と結ばれたい気持ちが夢で表現されています。

でも、片想いの相手とのラブラブな夢には要注意。
冒頭でお話した「悪い夢=いい夢」のように、夢はしばしば現実とは反対の事象として解釈されます。

つまりラブラブな夢は、見たあとは気分がいいですが、実際にはうまくいっていない証拠。
現実でうまくいっていないフラストレーションを、夢で補っているのです。

●無意識のうちに察知しているメッセージ

好きな人が夢の中で、現実と違う性格や雰囲気、言動をとっていた場合はこれが当てはまるかもしれません。

恋をしている状態のときは、相手のいい部分しか見えません。
恋は盲目…というように、嫌な部分には気付けません。

ですが、実際に相手の言動や雰囲気を自分自身の「目」で見て「カラダ」で雰囲気を察知していることは確か。

恋をしている状態では見えない、相手の違う一面やあまり見たくない部分を、夢の中でメッセージとして受け取っている可能性があります。

たとえば、普段はすごく優しい人なのに夢の中では冷たくされたとしたら…
本来彼は「人に冷たく接することもある」という、自分では見たくなかった彼の性格の一部を夢は教えてくれているのです。


とはいっても、あくまでも夢は夢。
一種の占いだと思って、よくない内容の夢だったとしても教訓や注意として受け取ってくださいね!


▼あわせて読みたい▼

コイスルカラダとは】
恋愛やSEXについてよく分からないまま大人になってしまった女性のための、恋愛・SEXウェブマガジン。
セフレを好きになってしまった、別れた彼をずっと引きずって次の恋愛に進めない、今更セックスのやり方を誰にも聞けない、恋愛したいのに出会いがない…
そんな、恋愛やセックス迷子の20~30代の女性をターゲットにし、最新情報をお届けするメディアです。

この記事を書いたユーザー

コイスルカラダ このユーザーの他の記事を見る

恋愛、セックス、人間関係、身体のこと…。デリケートな悩みを抱える女性が一歩前に進むことを応援する情報発信サイトです。

得意ジャンル
  • 恋愛
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス